2008年06月13日

6月11日はR.シュトラウスの誕生日でした!− 世界のAmazonで見るR.シュトラウスの売れ筋オペラDVD 日・仏・独編

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録

先日のシューマンに続いて、遅ればせになってしまいましたが、6月11日はR.シュトラウスの誕生日(1864-1949)でした。

R.シュトラウスの管弦楽の名盤&定番でしたら、やっぱりケンペ指揮の管弦楽曲全集(Amazon.co.jpのマーケットプレイスで9枚組6,000円ほど)やR.シュトラウス自身が指揮者として自作自演したもの(徳間ジャパンから3枚でています)を揃えるのが、安価で網羅的でいいかなというところでしょう。

後は、R.シュトラウスの重要な作曲ジャンルというと、オペラ作品。

昨今、DVDも充実して、価格も輸入盤ならば随分魅力的になってきましたので(国内盤も再発を重ねて3,000円を切るものが出ますが、すぐに売り切れになります。。。)、勉強がてら調べてみました。

日本、フランス、ドイツのR.シュトラウスのDVDベストセラー Top12位です。

日本

フランス
ドイツ
1

R.シュトラウス:歌劇≪カプリッチョ≫

シルマー指揮/パリ・オペラ座、ルネ・フレミング、フォン・オッター他

輸入盤はこちら

R.シュトラウス:楽劇《サロメ》

ベーム指揮/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団、ストラータス、ヴァイクル他

国内盤は今現在手に入りにくいようです。

R.シュトラウス:楽劇《サロメ》

ベーム指揮/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団、ストラータス、ヴァイクル他

国内盤は今現在手に入りにくいようです。

2

R.シュトラウス:歌劇《ばらの騎士》

C.クライバー指揮/ウィーン国立歌劇場、フォン・オッター、ボニー他

輸入盤はこちら

 

R.シュトラウス:歌劇《アラベラ》

ウェルザー・メスト指揮/チューリヒ国立歌劇場、フレミング、ラーセン他

国内盤未発売?

R.シュトラウス:歌劇《アラベラ》

ウェルザー・メスト指揮/チューリヒ国立歌劇場、フレミング、ラーセン他

国内盤未発売?

3

R.シュトラウス:楽劇《サロメ》

ドホナーニ指揮/コヴェント・ガーデン・ロイヤル・オペラ・ハウス管弦楽団他

輸入盤はこちら

R.シュトラウス:楽劇《サロメ》

ドホナーニ指揮/コヴェント・ガーデン・ロイヤル・オペラ・ハウス管弦楽団他

国内盤はこちら

R.シュトラウス:歌劇《ばらの騎士》

C.クライバー指揮/バイエルン国立歌劇場他

GrammophonのDVDはAll Region仕様のはずです。

国内盤はこちら

4

R.シュトラウス:歌劇《ばらの騎士》ザルツブルク音楽祭1960年

カラヤン指揮/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団他

輸入盤ないようです。

R.シュトラウス:歌劇《影のない女》

サヴァリッシュ指揮/バイエルン国立歌劇場、市川猿之助、Peter Seiffert,Luana DeVol他

国内盤未発売?

R.シュトラウス 歌劇《ナクソス島のアリアドネ》

ベーム指揮/ウィーン・フィル、ヤノヴィッツ、ベリー他

国内盤未発売?

5

R.シュトラウス:楽劇《サロメ》

シノーポリ指揮/ベルリン・ドイツ・オペラ、マルフィカーノ他

輸入盤はこちら

R.シュトラウス 歌劇《ナクソス島のアリアドネ》

ベーム指揮/ウィーン・フィル、ヤノヴィッツ、ベリー他

国内盤未発売?

R.シュトラウス:歌劇《カプリッチョ》

シルマー指揮/パリ・オペラ座、ルネ・フレミング、フォン・オッター他

国内盤はこちら

6

R.シュトラウス:歌劇《ナクソス島のアリアドネ》

レヴァイン指揮/メトロポリタン・オペラ、ノーマン、バトル他

輸入盤はこちら

R.シュトラウス:歌劇《ばらの騎士》

ウェルザー・メスト指揮/チューリヒ国立歌劇場、カサロヴァ、ステンメ他

日本語字幕付きなので、All Regionと思いますが、確認できませんでした。

R.シュトラウス:歌劇《エレクトラ》


ベーム指揮/ウィーン・フィル、リザネク、フィッシャー=ディースカウ他

これもGrammophonなのでAll Regionと思うのですが、、、

国内盤現在手に入り難いようです。

7

R.シュトラウス:歌劇《アラベラ》

ショルティ指揮/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団、ヤノヴィッツ、ルネ・コロ他

輸入盤はこちら

R.シュトラウス:歌劇《エレクトラ》


ドホナーニ指揮/チューリヒ国立歌劇場他

国内盤未発売?

R.シュトラウス:歌劇《影のない女》

サヴァリッシュ指揮/バイエルン国立歌劇場、市川猿之助、Peter Seiffert,Luana DeVol他

国内盤未発売?

8

R.シュトラウス 歌劇《ナクソス島のアリアドネ》1965年ザルツブルク音楽祭


ベーム指揮/ウィーン・フィル、レリ・グリスト他

輸入盤はこちら

R.シュトラウス:歌劇《アラベラ》

ショルティ指揮/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団、ヤノヴィッツ、ルネ・コロ他

国内盤はこちら

R.シュトラウス:歌劇《アラベラ》

ショルティ指揮/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団、ヤノヴィッツ、ルネ・コロ他

国内盤はこちら

9

R.シュトラウス:歌劇《ばらの騎士》

C.クライバー指揮/バイエルン国立歌劇場他

輸入盤はこちら

R.シュトラウス:歌劇《アラベラ》

ティーレマン指揮/メトロポリタン歌劇場、マッキンタイア、テ・カナワ他

国内盤はこちら

ワーグナー : 楽劇《トR.シュトラウス:歌劇《エレクトラ》

レヴァイン指揮/メトロポリタン・オペラ、ニルセン、リザネク他

国内盤はDVD化されてないようです。

10

R.シュトラウス:歌劇《エレクトラ》

アバド指揮/ウィーン国立歌劇場、ファスベンダー、ステューダー他

輸入盤はこちらですが、どうも廃盤中で馬鹿げた価格の中古品のみ。

R.シュトラウス:歌劇《カプリッチョ》

シルマー指揮/パリ・オペラ座、ルネ・フレミング、フォン・オッター他

国内盤はこちら

R.シュトラウス 歌劇《ナクソス島のアリアドネ》

レヴァイン指揮/メトロポリタン・オペラ、ノーマン、バトル他

国内盤はこちら

11

R.シュトラウス:歌劇《アラベラ》

ティーレマン指揮/メトロポリタン歌劇場、マッキンタイア、テ・カナワ他

輸入盤はこちら

R.シュトラウス:歌劇《ばらの騎士》

C.クライバー指揮/バイエルン国立歌劇場他

GrammophonのDVDはAll Region仕様のはずです。

国内盤はこちら

R.シュトラウス:歌劇《影のない女》

ショルティ指揮/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団、ステューダー、モーザー他

国内盤未発売?

12

R.シュトラウス:楽劇《サロメ》

E.ダウンズ指揮/コヴェント・ガーデン王立歌劇場管弦楽団、ユーイング他

輸入盤はこちら

R.シュトラウス:歌劇《ばらの騎士》

C.クライバー指揮/ウィーン国立歌劇場、フォン・オッター、ボニー他

国内盤はこちら

R.シュトラウス:歌劇《ばらの騎士》

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団、トモワ=シントウ、バルツァ他

国内盤はこちら

こう見ると、、、この表作るのは、結構、労が多いのですが、、、途中で、リージョン指定調べて間違えていたら、Amazon上の修正作業したりして、、、

対して代わり映えしないですね、、、

海外の方が新しい録音のリリースがあって、それが挙がってくるというくらいでしょうか。

*****

なお、面白いのがAmazon.co.jpのレビューが、オペラの場合は、映像のアングルがどう、出演者はこうといった補足情報が割と充実していること。また、好き嫌いの意見も「これこれこうです」とはっきりしているけれども、穏やかな感じが致します。

特に、リージョン情報や、輸入盤なのに日本語字幕ありといった情報はありがたいなーと思います。きっとその点で、いつも苦労されているのかな、、、などと。

ではまた次回。

◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 21:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 作曲家の誕生日です!
この記事へのコメント
「カプリッチョ」にもDVDがあるのは知りませんでした!

ついでですが、「バラの騎士」系が圧倒的に多いのですけれど、R.シュトラウスに関しては日本人の手になるものでも結構良質な本が多いので、そちらもご紹介なさってみては如何でしょう?

「バラの騎士」は、個人的にはクライバーの最初のDVDがいちばん好きかな。。。
Posted by ken at 2008年06月13日 22:49
>「バラの騎士」は、個人的にはクライバーの
>最初のDVD

私もhttp://look4wieck.com/のクライバー紹介頁でウィーン・フィル盤を推薦していますが、やっぱりバイエルンの方が好きです。手に入り難いのが何とも、、、(国内盤は契約関係で、、というレビューがありました)

>R.シュトラウスに関しては日本人の手に
>なるものでも結構良質な本

あした『実像』をご紹介で。暁生さんの著書は未読です!

>「カプリッチョ」にもDVDがあるのは
>知りませんでした!

舞台は普通に古典的で。
わたしも見つけたとき、「おぉ!」っと勢い買ってみたのですが、まず、誰かに借りてみるのがいいかも知れないです!
Posted by sergejO at 2008年06月14日 00:21
コメントを書く
お名前: ハンドルネーム可です

メールアドレス: 未入力OKです

ウェブサイトURL: 未入力OKです

コメント: ご随意に!

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100427497
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Top / 記事一覧:作曲家別 / 指揮者別 / ピアニスト別 / ヴァイオリニストとその他の演奏者別 / その他の記事
Copyright© 2007-2009 sergejo_look4wieck.com All rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。