2008年06月22日

本日は愛好家オーケストラを聴いて参りました − 東京ムジークフロー演奏会 at 品川区立総合区民会館 きゅりあん

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
本日は愛好家団体の公演を聴きに、品川区立総合区民会館 きゅりあん まで。東京ムジークフローという団体のコンサート。

いつもコメント頂いて居ります、kenさんが第一ヴァイオリンをお勤めの団体で、そのご縁で。

曲目は以下の通り。

  • 東京ムジークフロー 第45回定期演奏会
  • 日時:2008年6月22日(日)午後1:30開場 午後2:00開演
  • 場所:品川区立総合区民会館「きゅりあん」
  • 指揮:菊地 俊一
  • 演目:◆ミヨー フランス組曲◆チャイコフスキー 交響曲第6番《悲愴》◆ハチャトリアン《仮面舞踏会》組曲


アンコールは、ブルックナーの宗教曲を弦楽合奏版に編曲したものと、ルロイ・アンダーソンという方の小曲。

楽団はお若い方からベテランまで、女性の方も、男性の方も。一番大きな編成のチャイコフスキーでざっくり80名というところでしょうか。

しかし、社会人の方々ですと中々練習もうまく集まってというのも大変と思います。これだけの曲をものにするというのも大変なことでしょう。私など団体行動が苦手なので、それだけで結構感心して居りました。

チャイコフスキーの《悲愴》など入門曲的な扱いですから、聴いている私も普段は慣れているのかさらっと聴き流していますが、あらためて新鮮な気持ちで聴くことが出来て、「これ、難しいところたくさんあるな、、、」などと。第一楽章のpppppの後の、ffはバシッと決まり、第二楽章は、この第二楽章ってなんだか哀しい気分になるのですが、いろいろ言葉を浮かべながら楽しんで居りました。

ミヨーやハチャトリアンは、こちらも聴いたのは久しぶり!後者には、kenさんのソロパートもあって、楽しゅうございました。

*****

私の近い友人にも、愛好家オーケストラに入っているものが居て、その男は決して聴きにこさせようとしないのですが、こうやって足を運ぶと、大枚叩いて外来演奏家を・・・とは違う音楽とのコミュニケーションの空間があるな〜と興味深いものでした。なんと言ってよいものか、いろいろ考えることもあって、実に良い機会でした。

このブログないしは、Look4Wieck.comで、オーケストラに限らず、愛好家の方、また、メジャーな宣伝には載らないセミプロの方々向けの具合の良い情報掲示板ができればと考えていますが、ユーザー・インターフェイスを考えると、なかなか私ども技術ではうまいものが出来ず、、、とは言え、近い将来になんとか出来れば良いのですが、、、

最後に、ロビーでお声掛けしたkenさん、ブログの印象でなんとなく強面の方を想像して居りましたが、お優しそうな方でした。私のブログ用に勝手に作ったバナーを使っていただいて、こちらこそ恐縮至極でございます・・・

ではまた次回!
◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
この記事へのコメント
いやー、大変な失敗がsergejOさんにしっかりバレていたので、昨晩は涙にまみれて眠れませんでした!

でも、ボクって見た目がコワモテじゃなかったんですね。よかった。

sergejOさんがあまりに美男子なので、こちらはそれで仰天してしまいました。

バナーの件といい、本記事といい、本当にありがとうございました。

今日はさすがにバテを覚えて仕事を休んでしまいましたので、いま反省を綴ったところです。

今後とも宜しくお願い申し上げます。

http://ken-hongou.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/post_fd69.html
Posted by ken at 2008年06月23日 16:38
そんな、そんな、そんな、、、

記事拝見致しました。広い会場で、雨でしたのに、7割方お客様お見えとのことで、なによりです!
Posted by sergejO at 2008年06月23日 22:05
コメントを書く
お名前: ハンドルネーム可です

メールアドレス: 未入力OKです

ウェブサイトURL: 未入力OKです

コメント: ご随意に!

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Top / 記事一覧:作曲家別 / 指揮者別 / ピアニスト別 / ヴァイオリニストとその他の演奏者別 / その他の記事
Copyright© 2007-2009 sergejo_look4wieck.com All rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。