2008年07月16日

昨晩はピエール=ロラン・エマールのピアノ・リサイタルに行って参りました!於 7月15日(火)東京オペラシティ

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
昨晩7月15日は、初台の東京オペラシティにて、ピエール=ロラン・エマール Pierre-Laurent Aimard のピアノ・リサイタルに行って参りました。

曲目は、アンコールも含めて、バッハ J.S.Bachベートーヴェン Ludwig van Beethovenオリヴィエ・メシアン Olivier Messiaenエリオット・カーター Elliott Carter の四人から。

 


エマールは、いわゆるクラシックな曲でも、火が噴くような現代曲でも、音の瑞々しさが失われないと言っていいでしょうか?霊感に溢れて、観客を陶酔させるというよりは、適度に理知的なピアニストで、常に優しいところがあるピアニストと思いました。べートーヴェンは思いっきり、ルバート掛けていましたが、あれはあれで自由にやりたいんだろーなーなどと思って居りました。いずれにせよ、「上手いもんだな〜」と聞いて居りました。

そうそう、最初舞台に現われるや否や、眼鏡を間違えた様で(老眼鏡でも掛けて来たのでしょうか?)、慌てて取りに行ったり、結構、仕草がユーモラスな方でした。

私が一番楽しんだのは、やっぱり、現代曲、特にカーターの方でした。

曲目の詳細は、梶本音楽事務所のwebsiteに出て居りました。

メインの曲目:
http://kajimotoeplus.eplus2.jp/article/94133837.html

アンコールの曲目:
http://kajimotoeplus.eplus2.jp/article/102980904.html


こちらもパンフレットを貰って、折角、アンコール曲の掲示板も写真に撮ったので、書いて置きますと

  • J.S.バッハ:フーガの技法 BWV 1080から コントラプンクトゥス I / 3度の対位における10度のカノン
  • E.カーター:2つのダイヴァージョン
  • J.S.バッハ:フーガの技法 BWV 1080から 5度の対位における12度のカノン / 反進行における拡大カノン
  • O.メシアン:「8つの前奏曲」から 第2曲 悲しい風景の中の恍惚の歌 / 第5曲 夢の中の触れ得ない音 / 第8曲 風の中の反射光
  • (休憩20分)
  • J.S.バッハ:フーガの技法 BWV 1080から コントラプンクトゥスX / コントラプンクトゥスXII.1 / コントラプンクトゥスXI / コントラプンクトゥスXII.2 / コントラプンクトゥスIX
  • L.v.ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第31番 変イ長調 Op.110
  • (以下、アンコール)
  • E.カーター:カテネール...日本初演とのころ
  • O.メシアン:「8つの前奏曲」から 鳩
  • O.メシアン:「4つのリズムの練習曲」から 火の島第1、第2
  • E.カーター:マトリビュート
  • O.メシアン:静かな訴え

最初の休憩に入るまでの1時間は殆ど休みなしで弾きっぱなしですから、ちょっとびっくりしました。

アンコールはお客さんの盛んな拍手に答えて、次から次へと、とは言え、最後の《静かな訴え》では、「(こんなにアンコールを弾くと思わなかったので)私もいま譜面を見たばかりでして・・・」といった弁解があって、ちょっとウケてました。

*****

エマール(P) バッハ フーガの技法の商品写真昨晩の曲目はいろいろCDが出て居りまして、左はバッハ フーガの技法の国内盤(輸入盤はこちらです)。

エマール(P) メシアンへのオマージュの商品写真メシアンもいろいろ録音していますが、最近出したメシアンへのオマージュが昨晩のコンサートに近い内容。

このメシアンへのオマージュについては、リンク先のAmazon.co.jpにトラック情報がないので、ユニヴァーサル・レコードの該当web頁をご参照ください。(写真もないので、ユニヴァーサルの頁にリンクしています。問題あれば、直しますので、取りあえずご容赦を!)

エリオット・カーターの曲は、ワーナーからリリースされています。

エマール(P) ラヴェル&カーター作品集の商品写真ラヴェル&カーター作品集 2枚組で、二枚目はエマールに寄る解説のようです。私は聞いたことがありませんが、ちょっと面白うそうですね(輸入盤はこちらです)。

ベートーヴェンの録音は丁度良い物が、見当たりませんが、アーノンクール指揮の下で独奏したベートーヴェンピアノ協奏曲全集あり。これは、エマールとアーノンクールが音楽の作り方が違っていて、また、アーノンクールが「こうです!」と言っているようで、名演といいますか、違う意味で面白いかな〜と。

エマールのCDはいろいろでておりますので、Look4Wieck.comの検索機能を使っていろいろ探してみてください!

Look4Wieck.comで、エマールのCDを探す

ではまた次回!
◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: ハンドルネーム可です

メールアドレス: 未入力OKです

ウェブサイトURL: 未入力OKです

コメント: ご随意に!

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102998020
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Top / 記事一覧:作曲家別 / 指揮者別 / ピアニスト別 / ヴァイオリニストとその他の演奏者別 / その他の記事
Copyright© 2007-2009 sergejo_look4wieck.com All rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。