2008年08月22日

8月22日はクロード・ドビュッシーの誕生!− 世界のAmazonで見る売れ筋CD 日・仏・独編

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録

本日、8月22日はクロード・ドビュッシーの誕生日(1862-1918)です。シャブリエ、フォーレの後を継いで、フランス音楽を復興させた重要な作曲家。甘い香りが伝わってきそうなその独特な音色、変わったリズムに魅了される方も大変多いことでしょう。

本日は、ドビュッシーないしはDebussyをキーワードに日本、フランス、ドイツのCDベストセラー Top12位を見て行こうと思います。

ドビュッシーの取扱いが少ないCDは多少恣意的ですが省いた上でのランキングです。国内盤・輸入盤があるものは、なるべく双方へのリンクを付けました。タイトルが英語表記のものは輸入盤です。

結果はいかの通りです・・・

世界のAmazon ドビュッシー 売れ筋ランキング 日本・フランス・ドイツ編

日本
フランス
ドイツ
1

月の光 ~ドビュッシー / ピアノ名曲集

モニク・アース独奏

ドビュッシーを得意としたフランスの女流ピアニスト!晩年の録音です。

Youri Egorov - The Master Pianist

Y.エゴロフ(P)、W.サヴァリッシュ指揮/LPO

EMIの廉価版7枚組。ドビュッシーは前奏曲を第1集・第2集共に収録。エゴロフ入門にもってこいです。

Ravel: Bolero; Debussy, Mussorgsky

カラヤン指揮/ベルリン・フィル

2

インプレッションズ [Hybrid SACD]

外山啓介独奏

フランスのピアノソロ曲を集めたもの

Debussy:Orchestral Works

ピエール・ブレーズ指揮/ニュー・フィルハーモニア管弦楽団

ブレーズの旧録音。フランスの国内盤はジャケットの柄が違いますが、日本で取り扱っているものはこれです。

Nuite D'etoiles

Xavier de Maistre(ハープ)、Diana Damrau(ソプラノ)

ド・メーストル氏は、独Amazonの説明を読むと、初めての男性ソロ・ハープ奏者とのことです。

3

ドビュッシー:ピアノ作品全集第1集

モニク・アース独奏

エラートからの二枚組。第2集と併せて、全部で四枚。

輸入盤は4枚一組です。

Debussy: La Mer

アラン・ロンバール指揮/モンテカルロ歌劇場管弦楽団

輸入盤のみのようです。

Ravel: Bolero/Daphnis Et Chloé/Debussy: La Mer/Prélude A L'Apres-Midi D'un Fuane

カラヤン指揮/ベルリン・フィル

国内盤はこちら

4

1966年 カーネギー・ホール・コンサート

ホロヴィッツ独奏

ドビュッシーは《喜びの島》一曲ですが、評判が高い録音なので入れました。復帰翌年のライブ!

Respighi: Pines of Rome; Fountains of Rome; Debussy: La mer

フリッツ・ライナー指揮/シカゴ交響楽団

国内盤はこちら

ライナーの《海》が高順位とはちょっと意外です!

The Very Best of Debussy

ナクソスの廉価版。ピアノ曲主体です。

5

憂愁のノクターン

フジ子・ヘミング独奏

ドビュッシーの《版画》と《月の光》を収録。

Debussy: Works for Piano

アルド・チッコリーニ独奏

フランスで高順位は判るような気がします。

Debussy: La Mer; Prélude à L'Apres-midi d'un Faune; Ravel: Daphnis et Chloé, Suite No. 2; Bolero

カラヤン指揮/ベルリン・フィル

6

ドビュッシー:ピアノ作品全集第2集

モニク・アース独奏

エラートからの二枚組。第2集と併せて、全部で四枚。

輸入盤は4枚一組です。

Kapell Rediscovered

ウィリアム・カペル(P)、Sir Bernard Heinze指揮/ヴィクトリア交響楽団

ドビュッシーは《ベルガマスク》のみですが、カペルのドビュッシーの録音は少ないので挙げました!

ドビュッシー&ラヴェル:ピアノ曲全集


ゴードン・ファーガス=トンプソン(P)/ポール・クロスリー(P)

7枚組。タイトルはカタカナ表記ですが、これは輸入盤と思います。

7

ドリー~フランス近代ピアノ・デュオ作品集1

ジョワ&ロバン=ボノー(ピアノ連弾)

フランスの連弾曲集。ちなみにミヨー他を入れた第2集はこちらです。

Debussy: Complete Works for Piano, Vol. 3

ジャン=エフラム・バヴゼ独奏(Jean-Efflam Bavouzet )

私は名前も知りませんでした。仏Amazonのレビューを見ると、テクニックに優れていて、ルバートを多用して、ちょっと変わった演奏をするそうです。なお、Vol.1Vol.2もあります。

Arturo Benedetti Michelangeli [Box set]

A.B.ミケランジェリ独奏

10枚組セット。CD6がドビュッシーに当てられていて、子供の領分、映像IとII、前奏曲第一集を収録。

8

フランク、フォーレ&ドビュッシー : ヴァイオリン・ソナタ


ジャック・ティボー(Vn)/アルフレッド・コルトー(P)

往年の名盤。ノイズなどはひどいのですが、フランクとフォーレが特に素晴らしい名演です。

Debussy: Suite Bergamasque; Children's Corner; Estampes; etc.

ギーゼキング独奏

往年のドビュッシーの名演者ギーゼキングの録音。この録音にギーゼキングの本来の音色が撮れてないという声もありますが、いまだ人気があるのでしょう。このCDは抄録で、EMIには四枚組のBoxセットがあります。

Debussy: Nocturnes/Premiere Rhapsodie/Jeux/La Mer

ブーレーズ指揮/クイーヴランド管弦楽団

ブーレーズの新しい方のドビュッシーの録音です(SONY版が若い頃の録音)。

9

ドビュッシー:ピアノ曲集

パスカル・ロジェ独奏

輸入盤はこちら

フランスのピアニスト P.ロジェによる二枚組。

Debussy: Complete Works for Piano, Vol. 1

ジャン=エフラム・バヴゼ独奏(Jean-Efflam Bavouzet )

上述のバヴゼの全集第一巻です。

Debussy: La Mer他

サイモン・ラトル指揮/ベルリン・フィル

10

パノラマ・シリーズ ドビュッシー:作品集

カラヤン指揮/ベルリン・フィル、A.B.ミケランジェリ(P)、M.ロストロポーヴィチ(Vc)他

管弦楽曲、室内楽、ピアノ曲の名作をバランスよく集めた二枚組。入門編としてお薦めです。

Amazon.co.jpの演奏者情報が不正確なので、こちらの米国Amazon頁をごらんください。

Debussy: La Mer; Prelude a l'après-midi d'un Faune

バーンスタイン指揮/不明

グラモフォンに録音したバーンスタインのドビュッシーというと、多分国内盤のこのCDに当たるのかと思います。

Debussy: Images; Arabesques; Children's Corner; Clair de Lune; L'Isle Joyeuse

Simon Trpceski独奏

マケドニア出身の若手ピアニストとのこと。公式サイトを見てみましたが、英語頁がみつからず読めませんでした!

11

Debussy: Complete Piano Music, Vol. 2

ヴェルナー・ハース(P)/ノエル・リー(P)

オーストリアのハースによるドビュッシーのピアノ作品全集。クリアな音質と一定レベルの演奏水準で、ドビュッシーのピアノ曲全集としては意外にお薦め。ちなみにVol.1はこちらです。

Debussy: Clair de lune & Other Piano Favourites

フランソワ=ジョエル・ティオリエ独奏(Francois-Joel Thiollier)

廉価なナクソスからのピアノ作品集。

Michelangeli Plays Grieg & Debussy

A.B.ミケランジェリ独奏

グリーグのピアノ協奏曲とドビュッシー前奏曲第一集のカップリング、それぞれ1965年、1985年のロンドン、ロイヤル・アルバート・ホールのライブ録音。

12

ドビュッシー:ヴァイオリンソナタ

ジャン=ジャック・カントロフ(Vn)/ジャック・ルヴィエ(P)

ドビュッシー、ラヴェル、ルクーのVnソナタを収録。

Debussy: Piano Works

A.ワイセンベルク独奏

廉価ということもあるのでしょうか?ちょっと意外に思った一枚です。

French Music for Cello and Piano

Daniel Müller-Schott(Vc)/Robert Kulek(P)

フランスのチェロ・ソナタを集めたもの。ドビュッシーは、チェロ・ソナタと間奏曲を収録。

 

ざっくり私の感想を言うと、

  • 日本はピアノ曲主体
  • フランスは管弦楽も上位
  • ドイツはドビュッシーあんまり聴かないの!?

というところですが、皆様はどうお思いになったのでしょうか?勿論、各国でAmazonをつかってクラシックCDを購入する方の傾向などもちがうでしょうし、この表から一般論を引き出すのは問題ですが、ちょっとした話題のタネにお使いください!

日本で、モニク・アースのピアノ作品全集ヴェルナー・ハースのピアノ作品全集が上位にあるのは、どちらも全集ですし、必ずしもメジャーな名前とは言えないですし、ちょっと意外でした。以前、ガブリエル・フォーレのAmazon売れ行きランキングを日本とフランス分だけだしたことがありますが(5月12日はガブリエル・フォーレの誕生日でした!− 日本とフランスのフォーレ・ランキングの記事をご参照ください。)、日本でフランス音楽を聴く方は、ちょっと聴いてみようというより、割とコアにフランス音楽が好きな方が多いのかな、、、となんとなく感じます。

フランスは、結構、演奏者の年代も曲種も散らばっています。フランスについては、いままでいろいろ出したランキングを総合的に考えて、コスト・パフォーマンスも重視していると感じなくもないです。ドビュッシーの管弦楽が上位にあるのは面白いですし、それもブレーズ指揮の古い録音(SONY盤)を選んでいるのは、さすがと思いました。ギーゼキングの録音の抄録盤があるのもフランスで未だに高名ということの証なのでしょう。

ドイツは私の偏見かも知りませんが、「ドビュッシーはとりあえずこんなところで、、、」「他の曲を聴きたくて」「この演奏家が聴きたくて、、、」というもので、ドビュッシーへの興味を感じないのですが、如何でしょう?例えば、ワーグナーのCDで出したランキングと見比べて(5月22日はワーグナーの誕生日でした!− 世界のAmazonで見る売れ筋CD 日・仏・独編の記事をご参照ください。)、こんなに違うんだ、、、と面白く見て居りました。

では!

次回は、英・米・カナダ編です。

◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 作曲家の誕生日です!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: ハンドルネーム可です

メールアドレス: 未入力OKです

ウェブサイトURL: 未入力OKです

コメント: ご随意に!

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Top / 記事一覧:作曲家別 / 指揮者別 / ピアニスト別 / ヴァイオリニストとその他の演奏者別 / その他の記事
Copyright© 2007-2009 sergejo_look4wieck.com All rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。