2009年01月03日

2008年第4四半期(10〜12月) クラシック音楽お買い上げ品点 気ままにピックアップ − 全集ものが増えました!

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録

元旦の記事では、(ちょっと無理矢理)ランキング形式で、2008年第4四半期(10〜12月) クラシック音楽お買い上げ品点をご紹介致しました。

引き続きまして、気ままにピックアップでのご紹介です。いつになく全集が結構出た3ヶ月となりまして、今回はそこに注目して書いてみようと思います。


クラシック音楽 全集ものの売れ筋です!

ピーター=ヤン・ベルダー独奏 スカルラッティ:ソナタ全集(36枚組)

ピーター=ヤン・ベルダー独奏 スカルラッティ:ソナタ全集の商品写真一つ目はピーター=ヤン・ベルダー独奏 スカルラッティ:ソナタ全集(36枚組)

関連記事:
ドメニコ・スカルラッティの誕生日にちなんで − おすすめ名著&名盤 チェンバロの全集、ピアノの一枚もの名演、そして ツァハリアスの目立たない好演奏!)

上の記事を書いたときより、ちょっと価格は上がりましたが、それでも1枚当たり冗談のように安価なのは間違いないでしょう。36枚組で、D.スカルラッティの楽しいソナタが山ほど楽しめます。

モーツァルト:作品大全集(170枚組)

モーツァルト:作品大全集(170枚組)の商品写真その他、浩瀚なものでは、モーツァルト:作品大全集(170枚組)

こちらは記事を書いたアイテムではありません。しかし、膨大な枚数でびっくりしますが、こちらも1枚当たりを計算するとまたびっくりです。この商品は同じものがもう一つ別に挙がって居りますので、見比べてお安い方をお選び下さい(Amazonではよくそういった事があるので、日本語表記・英語表記双方で探してみると良いかと存じます)。

モーツァルト全作品事典の商品写真ここまで大全集だと私など気が弾けてしまいますが、なかなか自分では探して聞かない名曲も入っていることでしょう、「モーツァルトが好き!」という方には、きっと気に掛かるセット。英語のテキストがCD-Rで入っている由。

併せて、『モーツァルト全作品事典』もご検討下さい。

どんどん続けて参りましょう。

ブダペスト弦楽四重奏団演奏 ベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集とウィルヘルム・ケンプ シューマン:ピアノソロ作品録音集(4枚組)

演奏者視点の全集は、前回の記事でランキングに入った、アルゲリッチのグラモフォン録音集 Martha Argerich The Collection 1 : The Solo Piano RecordingsEMI オイストラフ全録音集(17枚組)グレン・グールド CBC初期録音集 Glenn Gould : The Young Maverick 以外はありませんでした。とは言え、どこまでが作曲家視点でどこまでが演奏者視点か微妙でありますが、、、

ブダペスト弦楽四重奏団演奏 ベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集(ステレオ録音)の商品写真W.ケンプ独奏 シューマン:ピアノソロ作品録音集(4枚組)の商品写真作曲家と演奏家のどちらで選んでも良いもので言えば、W.ケンプ独奏 シューマン:ピアノソロ作品録音集(4枚組)ブダペスト弦楽四重奏団演奏 ベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集(ステレオ録音) が挙げられます。

関連記事:
Look4Wieck.comのブダペスト弦楽四重奏団紹介記事を開く(経歴やおすすめCD・書籍などご紹介)

ケンプのこのシューマンの作品集を直接扱った記事は書いて居りませんが、これはなかなか名録音です。最近の情熱的なヴィルトゥオーゾ・タイプとは違う音楽が聴こえて来て、大変興味深いもの。勿論、ケンプ一流の柔らかな音や神秘的とでもいった雰囲気もさまざまに入って居りまして、知らなかったシューマン体験になるのでは?ケンプに関しては、

迷子の名盤をちょっとご紹介 その1− ヴィルヘルム・ケンプの名録音(さまざまなBox-setのおすすめをご紹介)

の記事もどうぞ。

ヨーゼフ・クリップス指揮/LSO ベートーヴェン交響曲全集

クリップス指揮/LSO ベートーヴェン交響曲全集の商品写真まだまだそういったものはありまして、私もこれが指揮者ヨーゼフ・クリップスとは知らず、今度手に入れようと思うのが、クリップス指揮/LSO ベートーヴェン交響曲全集(5枚組)。缶ケースという変わった作りですが、大変安価。

クリップスが指揮する場合、アーティキュレーションもはっきりとして、各楽器はなかなか良いバランス。こじんまりときっちりりなんてこともなく、曲によっては大変力強くロマンティック。決して一般的とは言えないと思いますが、良い指揮者だと思います。

クリップスについては、過去に二つ記事を挙げて居りまして、

本日2月3日はメンデルスゾーンの誕生日です!− 名盤ご紹介っ
そろそろ年末も近づきました − プレゼントにいかが?

それぞれ、Philipsからでているクリップス録音集(5枚組)と、モーツァルトの交響曲集(6枚組)を取り上げて居ります。

その他には、

6月8日はシューマンの誕生日でした!その1−交響曲の名盤&名著ご紹介です

の記事で(ちょこっと)取りあげたシノーポリ指揮/ドレスデン国立管弦楽団のシューマン交響曲全集(2枚組)やこのサイトでは人気商品のアーノンクール&レオンハルト J.S.バッハ 教会カンタータ全集(60枚組)などなど。

全集ものは安価な上に、有名でない名曲、自分ではなかなか手にしない名曲に出会う機会を与えてくれることが多いと思います。ぜひLook4Wieck.comのAmazon.co.jp検索機能を使って、いろいろと探してみてください!

操作方法については、

Amazonでのクラシック音楽関連の検索を便利にするLook4Wieck.com検索機能をあらためてご紹介!その1

をご覧下さい。キーワードに日本語なら「全集」、外国語なら「complete」または「Box」と入れると絞り込みやすくなります。

では!

◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: ハンドルネーム可です

メールアドレス: 未入力OKです

ウェブサイトURL: 未入力OKです

コメント: ご随意に!

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112070333
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Top / 記事一覧:作曲家別 / 指揮者別 / ピアニスト別 / ヴァイオリニストとその他の演奏者別 / その他の記事
Copyright© 2007-2009 sergejo_look4wieck.com All rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。