2009年04月11日

2009年1月〜3月お買い上げ品点ご紹介!vol.3 気ままにピックアップ全集もの続き

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録

前回に続けて、本年の第1四半期(2009年1月〜3月)に、このブログそして弊ショップサイト Look4Wieck.comでお買い上げ頂いた品点のご紹介を致します。

昨日に続いて、全集ものの続きです。

輸入盤CD グレン・グールドCBC録音集 The Young Maverick(6枚組)のAmazonの商品頁を開く

輸入盤CD グレン・グールドCBC録音集 The Young Maverick(6枚組)

いまだ人気の高く、あれやこれやと再編集・再発売・再パッケージの多いグレン・グールド。

このCanadian Broadcast Corporationの録音集は、価格の安さ&内容の多様性から、最初に買うのにかなりおすすめです!弊店でも、段々定番アイテムに近づきつつあります。詳細は下の記事をどうぞ。

・2008年10月16日:The Young Maverick グレン・グールド メジャー・デビュー前後のカナダ国営放送局録音集に見るその多様性

勿論、正規版を聴き込んでいらっしゃる方にも新たな発見があります。

もう完全に定番化しているのは、

輸入盤CD オイストラフEMI全録音 David Oistrakh: The Complete Recordings(17枚組)のAmazonの商品頁を開く輸入盤CD オイストラフEMI全録音 David Oistrakh: The Complete Recordings(17枚組)

なにをかいわんやの素晴らしい録音集。

オイストラフおよびこの17枚組の詳細は、Look4Wieck.comの記事をご覧下さい。

Look4Wieck.com ダヴィッド・オイストラフ :: David Oistrakh 紹介&おすすめ記事

Look4Wieck.com ダヴィッド・オイストラフEMI全録音 David Oistrakh: The Complete EMI Recordings(17枚組)

今年没後20年でちょっとにぎわいを見せているカラヤンについては、

輸入盤CD 独グラモフォン カラヤン交響曲集 Symphony Edition(38枚組)のAmazonの商品頁を開く輸入盤CD 独グラモフォン カラヤン交響曲集 Symphony Edition(38枚組)

こちらのセットのお買い上げが、幾度かありました。

カラヤンについては、先日Look4Wieck.comの名演奏家PickUp!でご紹介記事を書いたところです。

Look4Wieck.comヘルベルト・フォン・カラヤン :: Herbert von Karajan 紹介&おすすめ記事

カラヤンというとやたらめったら録音が多くて、どれから聞くか困りものですが、上の記事ありそうでなさそうな良いところを突いたかな・・・と勝手に自負して居ります!ご笑覧いただければ幸いです。

EMIのIconシリーズは何度も取り上げて居りますが、、、

輸入盤CD EMI Iconシリーズ: ヤッシャ・ハイフェッツ Jascha Heifetz(6枚組)のAmazonの商品頁を開く輸入盤CD EMI Iconシリーズ: ヤッシャ・ハイフェッツ Jascha Heifetz(6枚組)

その他、お買い上げの多いシリーズ。

この2月にも第三弾でしたか第四弾が出て、手に入らない録音が手に入り易くなって嬉しいものです。

EMI Iconシリーズを探す(Look4Wieck.comのAmazon検索ツールが開きます)

シュナーベルが出たのに今現在在庫切れなのが、惜しい所。スヴャトスラフ・リヒテルやディヌ・リパッティ等々、往年の名人を一通り聴くのに有り難いセットが多いです。

お次はちょっと変わりだねですが、バッハを中心にバロック曲をシンセサイザーで弾いた最初期の試み、

輸入盤CD ウェンディ・カルロス(シンセサイザー) Switched-On Boxed Set(4枚組)のAmazonの商品頁を開く輸入盤CD ウェンディ・カルロス(シンセサイザー) Switched-On Boxed Set(4枚組)

クラシックを好きになりそうなポップ・ファンにはとっつきやすいものかも?

オリジナルのスリーブノートに、140ページに亘る録音やアレンジの詳細をまとめた新冊子が読んでいて、英語なので大変ですが、なかなか面白いです。

これが録音され始めた1960年代後半当時のシンセサイザーをとりまく状況が伝わり、そういう方面にご興味ある方には、読み応えのある楽しい内容と思われます。

最後にご紹介するのは、アンサンブルが素晴らしい!

国内盤CDメロス弦楽四重奏団 メンデルスゾーン:弦楽四重奏曲全集(3枚組)のAmazonの商品頁を開く国内盤CD メロス弦楽四重奏団 メンデルスゾーン:弦楽四重奏曲全集(3枚組)

弦楽四重奏等々が売れると格別嬉しいものです。このセットは手に入り難かったのですが、今年のメンデルスゾーン生誕200周年で再発売されました。いまとなっては、なかなかこういうちゃんとした四重奏団も実演で聴き難くなったなぁ・・・と遠い目になりました。

最近の弦楽四重奏団でいいますと、下の記事で推薦しているエロイカ・カルテットの録音に感心しました

2009年02月06日:メンデルスゾーン生誕200周年!− 8曲の弦楽四重奏曲もおすすめです

1993年結成の若いグループで、2000年代にも録音がありますし、まだ解散はしていない・・・と信じたいです!

威勢がいいだけで、なんだかな、、、と思う若手四重奏団が多いと感じるのですが、楽譜の読みがしっかりしている今となっては希な例で、四人のアンサンブルもしっかりしていると思います。機会があれば、お聴き頂ければ幸いです。

では、本日はこんなところで!

◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: ハンドルネーム可です

メールアドレス: 未入力OKです

ウェブサイトURL: 未入力OKです

コメント: ご随意に!

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117309328
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Top / 記事一覧:作曲家別 / 指揮者別 / ピアニスト別 / ヴァイオリニストとその他の演奏者別 / その他の記事
Copyright© 2007-2009 sergejo_look4wieck.com All rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。