2009年05月29日

名指揮者チェリビダッケのDVDおすすめです!− Celibidache: You Don't Do Anything You Let It Evolve(1992)

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録

DVD Celibidache: You Don't Do Anything You Let ItのAmazonの商品頁を開くさぼり気味ながら、更新続けて居ります!

さて、本日はいつぞやDVDになって近日再リリースとお知らせした

名指揮者チェリビダッケのドキュメント DVD Celibidache: You Don't Do Anything You Let It Evolve

のご紹介です!先日、弊宅にも到着、早速楽しんでみましたが、わたしがファンであることを差し引いても面白い映像作品と思います。

仕様:Celibidache: You Don't Do Anything You Let It Evolve

このおよそ100分の作品の仕様は、

リジョーンコード:フリー NTSC

操作メニューの言語:英語

作品中の言語:英語、独語、ルーマニア語いろいろです。

字幕:英、独、仏、西、伊

・・・とこれが公式のデータですが、私のところに到着したものには、日本語字幕も入って居りました。ので、英語が苦手な方にもご鑑賞には差し支えがないと思います。

内容を簡単に・・・:Celibidache: You Don't Do Anything You Let It Evolve

Jan Schmidt-Garre監督の作品で、チェリビダッケが学生を指導する姿、自らの公演のリハーサル映像、故郷ルーマニアでのちょっとした映像、インタビューなど、内容はいろいろありますが、それでもじっくり見せる良いつくりと感じました。

こういう100分の映像を持って、チェリビダッケが判るといったらおかしいでしょうが、好きになるにはもってこいと思います

『私が独裁者?モーツァルトこそ!―チェリビダッケ音楽語録』などを読んで、ひとによっては、口が悪くて、偏った人物・・・なんて印象だけを持たれる方もあるかも知れません。そんな方にも、この映像で、チェリビダッケの語調を聞いて、表情を見ることで、随分印象が変わるのではないでしょうか?

上の本などで、ベートーヴェンに関する言葉を読むと、「チェリビダッケはベートーヴェンをあまり評価していない」と思う物です。このDVDには第九の第二楽章のリハーサルの様子も出てきますが、この曲に関して、大変すばらしい賛美の言葉を発しています。言葉には、前後の文脈があって、取り出した部分だけで兎や角云うのも考えものと思わされます。

その他印象に残った場面は山ほどありますが、冒頭、弦楽四重奏に稽古をつけながら、力強いデュナーミクとアクセントだけによる単純な”盛り上がる”ドラマに難を示す場面等々は、チェリビダッケがどういう音楽をevolveさせようとしたか垣間みることができます。ちょっとした指揮法の秘訣の開示なども面白いもの。

チェリビダッケ一流の音楽哲学論(?)もそこここに出てきますが、これは別に難しい物でなく、つまるところは“全体として捉える”に帰着することかとそんなことを思いました。それを実現させることが、実はこまごましたことで、簡単には成し難いことなのでしょう。

下は、制作元のパースメディアの宣伝映像。

DVD Celibidache: You Don't Do Anything You Let ItのAmazonの商品頁を開くお気に召しましたら、ぜひ、

DVD Celibidache: You Don't Do Anything You Let It

をお手元にどうぞ!

では。

関連のおすすめ:Look4Wieck.comのAmazon検索機能が開きます

>>チェリビダッケの録音を探す(開いたページの検索対象を変えれば、DVD等も簡単に検索できます)

◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 17:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目新譜!(含むDVD)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: ハンドルネーム可です

メールアドレス: 未入力OKです

ウェブサイトURL: 未入力OKです

コメント: ご随意に!

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Top / 記事一覧:作曲家別 / 指揮者別 / ピアニスト別 / ヴァイオリニストとその他の演奏者別 / その他の記事
Copyright© 2007-2009 sergejo_look4wieck.com All rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。