2009年07月02日

小会場のコンサート! 2009年7月25日(土) 阿部千春 x 大井浩明 演奏会 モーツァルト:パリ・ソナタ集 作品1K.301-306

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録

さてさて、昨今演奏会のお手伝いをしてばたばたしていました・・・と書きながら、宣伝を怠って居りました!そもそも、会場探しとチラシ作りなどのちょろっとしたお手伝いしただけで、かえってお邪魔してしまったかもであります。

小さな会場で、クラシカル楽器ないしはバロック楽器を使っての公演。阿部千春さんも、大井浩明さんも欧州に滞在して、こちらの方面でご活躍の方。大井さんについては、何度か弊ブログでもCDを御薦めしたので、すでに録音でご存知のかたも多くいらっしゃると思います。

お手伝いの中で、目にしたお二方のメールが爆笑もの・・・。当日は真面目でスリリングな演奏と、小ネタばさみのトークもちょこっと楽しめるのではないか・・・とノリの軽い私は期待しておるものであります!

2009年7月25日(土) 阿部千春 x 大井浩明 演奏会 モーツァルト:パリ・ソナタ集 K.301-306 於 同仁キリスト教会

曲目詳細その他は以下ご覧の通り。チラシの写真をクリックすると、字が読める1/1サイズで開きます。

〜若き天才作曲家が世に問うた「作品1」〜
《モーツァルト:パリ・ソナタ集 作品1(全六曲)K.301-306》

阿部千春 (クラシカル・ヴァイオリン) × 大井浩明 (フォルテピアノ)
お二方の経歴詳細は、下チラシの裏面ご参照ください。

2009年7月25日(土)午後6時開演(午後5時半開場) \3,000(全自由席)
同仁キリスト教会 [東京都文京区目白台3-10-9/地下鉄有楽町線 護国寺駅下車 (6番出口) 徒歩5分]

お問い合わせ/オフィス・アドック:
tel. 050-5532-5562
office.adhoc@gmail.com

曲目:
W.A.モーツァルト:クラヴィーアとヴァイオリンのためのパリ・ソナタ集 (1778)

●ト長調K.301 (293a) 全2楽章 – ●変ホ長調K.302 (293b) 全2楽章 – ●ハ長調 K.303 (293c) 全2楽章
【休憩】
●ホ短調 K.304 (300c) 全2楽章 – ●イ長調 K.305 (293d) 全2楽章 – ●ニ長調 K.306 (300l) 全3楽章

使用楽器:
◎クラシカル・ヴァイオリン: Model " Ysaÿe" Guarneri del Gesú - Christian Sager によるコピー楽器(2003)
◎フォルテピアノ: A.シュタイン・タイプ(ルイ・デュルケンモデル) Thomas & Barbara Wolfによるレプリカ [梅岡楽器提供]

ABE&OOI_FLYER_FIX_Head_Light.jpg


ABE&OOI_FLYER_FIX_Tail_Light.jpg

チラシ配布場所

  • 山野楽器 銀座店
  • クロサワバイオリン渋谷店
  • タワーレコード渋谷店
  • ヤマハ渋谷店
  • HMV渋谷店
  • タワーレコード新宿店
  • HMV新宿店
  • HMV池袋クラシック売り場
  • クロサワ楽器池袋店
  • 東京音楽大学
  • 埼玉県立大宮光陵高等学校音楽科
  • ピアノパッサージュ(文京区関口 有楽町線江戸川橋駅4番出口より徒歩2分 )
  • 同仁キリスト教会(演奏会場。文京区目白台 護国寺駅6番出口より徒歩5分)
等々。その他、楽器店・ヴァイオリン専門店等にも場所をお借りしている由。お出かけのおりには、ちょっと探してみて下さいませ。

******

チラシのデザインは如何でしたか?

私のわがままで、普段こういった演奏をお聴きにならない方にも興味を持って頂けるように、クラシック音楽のチラシにありがちな、

「黒字に金文字でイタリックな、ゴージャスで、インテリジェンスで、堅っ苦しいイメージ」

を避けてみたつもりです!

曲目は、聞いて気持ちのよいモーツァルトのヴァイオリン・ソナタ

バロック楽器・クラシカル楽器は、小さくて響きの良い会場でないと、そぐわないそうで、今回の護国寺 同仁キリスト教会は、うってつけの会場と思います。これらの楽器をまだ実際にお聴きでない方には、素晴らしい体験となること必須です。わたしも近年いろいろ聞き始めて、大変驚くと共にすっかり好みになりました。

ご伴侶、ご友人、お子様(小さなお子様をお預かりすることができず、就学児童となりますことお許しください)にもお声がけ頂ければ幸いです。

2009年7月25日(土) 阿部千春 x 大井浩明 演奏会
モーツァルト:パリ・ソナタ集 作品1K.301-306
お問い合わせ/オフィス・アドック:

tel. 050-5532-5562
office.adhoc@gmail.com

チケットにつきましては、上記の電話番号、ないしは、メールアドレスにお気軽にご連絡を。

留守電話などになっている際も、ご連絡先とお名前をのこしていただければ、折り返しご連絡さし上げる由。

******

日本ではプロの演奏家の方による、こういうお値段での、こういう小さい会場でのコンサートがまだまだ主流とは云い難いと思います。今後こんな形のコンサートがもっと普及すればいいなと願う次第。

下のバナーで、皆様のブログやサイトでもご宣伝頂ければ、幸いに存じます。

abe&ooi_banner_125X125.jpg

abe&ooi_banner_234X60.jpg

弊ページにリンクする際は、URLはこちらをお使いください。
http://sergejo.seesaa.net/?1246518690

では!



◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
この記事へのコメント
チラシのインパクトは、上々ですよ!

「チラシで楽しむクラシック」とかいう本が出たのですが、目を通して頂くとお分かりになる通り、今回採用なさったデザインはステキな部類に入ると存じます。

大入り満員を祈っております!

ご尽力、お疲れさまでございます!
Posted by ken at 2009年07月06日 02:09
多少とも宣伝のお力になって居れば幸いです。
Posted by sergejO at 2009年07月06日 16:39
コメントを書く
お名前: ハンドルネーム可です

メールアドレス: 未入力OKです

ウェブサイトURL: 未入力OKです

コメント: ご随意に!

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Top / 記事一覧:作曲家別 / 指揮者別 / ピアニスト別 / ヴァイオリニストとその他の演奏者別 / その他の記事
Copyright© 2007-2009 sergejo_look4wieck.com All rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。