2007年10月19日

はじめまして!ブログをはじめました。

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
初めまして!SergejOと申します。

クラシック音楽好きが嵩じ、
  • いまのAmazonの検索だとイマイチ探しにくい!

  • クラシック音楽もやっぱり敷居が高いから入門者に困る!


を解消しようと、友人とクラシック音楽 名曲・名盤おすすめ情報&ショップサイトLook4Wieck.comを作っております。まだいろいろ不備はあるのですが、いまのところ、週に2本くらい記事を載せてますので、ごらんにいただければ幸いです。

サイトを作りながら、もうちょっと日々のことを自由に書きたいなと思いまして、このブログをはじめました。Look4Wieck.com ― 略してL4Wと呼んでおります ― より、個人的な意見(≒偏見)も強くなると思いますが、ご容赦くださいませ!さて、本日は以上のご挨拶のほか、本ブログのタイトルについて、ご説明したいと思います。

  CVLTVRA ANIMI PHILOSOPHIA EST

は、ローマの哲学者キケロの言葉です。

  かるとぅーら あにみ ふぃろそふぃあ え

と読みます。

ちなみに私の名前に、”哲”の字を使うのですが、幼少時に「キケロと書け」と親に教わり、後年、妙な一致に感心した覚えがあります・・・どーでもいい!?

日本語訳は、

  精神を耕すことが哲学である

となるそうです。なんとなく音楽にふさわしい言葉だな〜と思って、iPodにも刻印しています。

こういった次第で(?)、クラシック音楽を主にしながら、映画や読書も好きなので、日々CVLTVRA ANIMIできそうなことをもろもろ書いて参りたい所存。

片手間のアフィリエートサイトではなく、一風変わったお店を目指して、無謀にも!?フルタイムで運営中です。

今後とも弊店ご愛顧よろしくお願い申し上げます。

SergejO拝
タグ:ごあいさつ
◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 18:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: ハンドルネーム可です

メールアドレス: 未入力OKです

ウェブサイトURL: 未入力OKです

コメント: ご随意に!

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62244215

この記事へのトラックバック
Top / 記事一覧:作曲家別 / 指揮者別 / ピアニスト別 / ヴァイオリニストとその他の演奏者別 / その他の記事
Copyright© 2007-2009 sergejo_look4wieck.com All rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。