2007年10月22日

第13回 チャイコフスキー・コンクールのTVドキュメント - BS Japan

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
今月の頭ごろなのでちょっと前の話ですが、BS Japanで第13回 チャイコフスキー・コンクールのTVドキュメントを放送していました。最近は、TV番組表をまともにチェックすることも少なく、この時もたまたまつけたら番組の冒頭だったのですが、なかなか面白くて、およそ2時間そのまま見通してしまいました。

スポンサーとの間柄など知る由もありませんが、番組が注目を当てていた方々は以下の四人の方々。

ピアノ部門:
山本あきこさん(二次予選。お名前の漢字を忘れてしまいましたすみません!)
アレクサンドル・ルビャンツェフさん(3位 Lubyantsevとの綴りでした。)

ヴァイオリン部門:
神尾真由子さん(1位。つまり優勝です。)
鈴木舞さん(二次予選。若干18歳。洋風の顔立ちのお嬢さんでした。)

結構、ひとそれぞれ性格が出ていて楽しめました。もっといろいろ演奏を聴きたかったのですが、番組としては時間的に難しかったのでしょう。


ピアノの山本さんは、桐朋を出られた後、ロシア人教授の勧めで、モスクワに留学中とのこと。日本よりも物理的な練習環境は悪いのに、ロシアでは素晴らしい演奏家が次々に出ていると語っていた。思うことはいろいろあるのでしょう。番組では出てこなかったのですが、ドイツ音楽で聴いてみたいと思いました。

鈴木舞さん。(多分)録音機材が悪かったと思います。音程がずれてましたが、あれではかわいそう。人前に流すのだから、ちゃんと録ってしかるべき。洋風な顔立ちの可愛らしい方ですが、「見た目ヴァイオリニスト」の系列には入らないで欲しいと思いました。

優勝した神尾さんは、演奏の姿は堂々としていて、太い音をたっぷり聴かせるといった感じ。苦悶して弾くときはオイストラフのイメージが重なりました。(なんとなくごめんなさい!)しかし、インタビューでは「審査員の演奏の好みが気になって・・・」などと仰有っているので不思議なものでした。今から思うと、気の弱さというより余裕?

しかし、なんといってもピアノ部門第3位のルビャンツェフさん!!

ちらっと流されたリストのソナタで、ところどころ「あれ?」と思いましたが、全体を通せば面白そう。スクリャービンの5番も全部聞いてみたかった。番組の伝えるところ、会場でも一番人気だったようです。

ルビャンツェフさんは男の子ですが、見た目は女優のユナ・サーマン似。ちょっと宇宙人的な方で、その一端を紹介しますと(記憶頼りで細部は不正確です)、

「練習しないの?」と聞けば、
「うん・・・田舎に楽譜を忘れてきたんだ。でも頭に入っているし、昔見たこともあるから弾けるよ。」

公園をぶらぶら歩けば、楽しそうにリスに声を掛ける

本選も後30分で出番だというのに姿が見えない。田舎から応援に出てきたお姉さんと ― このお姉さんがまたティム・バートンの映画にでも出てきそうな人です ― 話しこんでいて係員に引き立てられる始末。

オーケストラとの競演経験がなく、本番直前に「指揮者とぼくとどっちが先に入るんですか?」とか、「コンサートマスターに握手した方がいいんですか?」とか・・・
「どっちでもいいから、やりたいようにおやんなさい!」と言っていた指揮者も、競演後のインタビューで絶賛でした。

その第一楽章後、なにやら指揮者と話しているかと思うと、「のどがかわいたので、水ください」

結果発表も見に来なかったそうです。

音楽家・演奏家に変わった人は多いと思いますが、それでもこのような人は珍しいのではないかしら?しかし、なんと言っても、弾いている間に、表情がときどきほんとうに楽しそうになるのが見ていて気持ちよかったです!
タグ:TV番組から
◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV番組から
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: ハンドルネーム可です

メールアドレス: 未入力OKです

ウェブサイトURL: 未入力OKです

コメント: ご随意に!

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62346755

この記事へのトラックバック
Top / 記事一覧:作曲家別 / 指揮者別 / ピアニスト別 / ヴァイオリニストとその他の演奏者別 / その他の記事
Copyright© 2007-2009 sergejo_look4wieck.com All rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。