2007年11月01日

今月から井上道義指揮ショスタコーヴィチ交響曲連続演奏会始まります!

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
ご存知の方も多いと思いますが、今月からショスタコーヴィチの全交響曲演奏会が、日比谷公会堂を中心に開かれます。

全ての演奏会で指揮を受け持つ井上道義さんのそれぞれの交響曲に関するコメントがサイトにアップされていて、ちょっと面白かったです。その一端をご紹介しますと・・・試しに私も結構好きな交響曲第9番などは、
楽しい、面白い、ユーモアがある、やさしい、でも崩れない品位があり、交響曲1番のようでもあり、まるでハイドンのシンフォニーのようで、演奏者も楽しめる。サッカーの好きなショスタコ、意外と恋愛も多かったショスタコの、確信犯的なおもちゃの兵隊のような凱旋フィナーレ、人民の期待?を軽くうっちゃる喜び=ショスタコの真骨頂。ははは。
http://kajimotoeplus.eplus2.jp/article/60452877.html

といった感じです!まだチケットはあるようですし、お値段も比較的お求めやすいので、ご興味があったらどうぞ。普段使っているイープラスの特集頁で紹介致しますと、こちら ― 勿論、他のチケット販売会社でも取り扱いはあると思います。

Look4WieckのTVアニメ 石原立也監督 『涼宮ハルヒの憂鬱』に使われたクラシック音楽にちなんで名曲・名盤をおすすめする記事でも触れましたが、私は第7番の演奏会に行ってきます。日程的にこれしか行けないのが残念だったのですが、この日の公演には、ちょっとびっくりのプレゼントがありました。サンクトペテルブルク・フィルハーモニーによる第7番の前に、19歳のショスタコーヴィチによる交響曲第1番を、なんと千葉県少年少女オーケストラが演奏してくださるとのこと。

井上道義さん曰く、
私はこのオーケストラの演奏する1番は世界のどこのオケと比べても『音楽的にも』負けていないと思います。嘘だと思う人も是非聴きにきてほしい!サンクトペテルブルク交響楽団のメンバーたちにもどうしても聴いてもらいたいから、この日にしたのだ!

どんな演奏なのか楽しみです。
◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: ハンドルネーム可です

メールアドレス: 未入力OKです

ウェブサイトURL: 未入力OKです

コメント: ご随意に!

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62380470

この記事へのトラックバック
Top / 記事一覧:作曲家別 / 指揮者別 / ピアニスト別 / ヴァイオリニストとその他の演奏者別 / その他の記事
Copyright© 2007-2009 sergejo_look4wieck.com All rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。