2007年12月19日

2007年に売れたクラシック音楽のCD/DVD/書籍から! vol.2 − 本日はCD編その2

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
昨日の続きで、今年Amazonでのクラシック検索を便利にする Look4Wieck.com&このブログを通じてお買い上げ頂いた商品のご紹介です!大切なご家族やお友達へのプレゼント、はたまたこの一年ご活躍されたご自身へのプレゼントなどのご参考になれば幸いです。

Look4Wieck.comでは、いろんなところでクラシックと題して、映画やドラマ、小説・エッセイに出て来たクラシックの名曲を元に、名盤・推薦盤をご紹介する記事をあげていますが、それが(多分!)契機になったご購入もありました。

一つは夭折のピアニスト ウィリアム・カペルが演奏するラフマニノフのピアノ協奏曲第2番。他にパガニーニの主題によるラプソディーとピアノの独奏曲のラフマニノフやショスタコーヴィチの前奏曲が幾つか収められています。指揮者はフリッツ・ライナーとウィリアム・スタインバーグ、オーケストラはRobin Hood Dell Orchestraとありますがどういうオーケストラなのでしょう?

このカペルの録音をご紹介したのは、小平邦彦とクラシック音楽(数学者小平邦彦氏のエッセイに触れらたクラシックの話からおすすめCDをご紹介しております)と題する記事。カペルについて(ごく簡単にですが)触れて居りますので、お時間あればのぞいて下さいませっ!

ドラマ『結婚できない男』が好きでいろいろ書きましたが、先頃の再放送もあってか記事をご覧いただくこともいまだしばしばございます。そんな中でドラマ『結婚できない男』名曲選! vol.2をご覧になったのでしょうか、18人の名歌手によるシューベルトの《魔王》を選ばれた方もいらっしゃいました。

こういうものは端的に人による演奏法・歌唱法の違いが浮き彫りになって面白いものです。

ヴァイオリン曲で売れたものはなかなか渋い作品でした!例えば、東ドイツのヴァイオリニスト カール・ズスケ独奏のバッハ 無伴奏ヴァイオリン組曲全曲。技巧を魅せるような演奏ではなく、比較的遅めのテンポで丁寧に丁寧に弾かれたものです。派手でないのですが、こういう演奏はなかなか他になくて私も好きで時々掛けます。

ズスケというとBerlin Classicsというレーベルから出ていたズスケ四重奏団の録音がいま手に入りにくい状況ですが、どうにかならないものかしら・・・

もう一つは、シモン・ゴールドベルク(Vn)、アルトゥール・バルサム(Pf)のブラームス ヴァイオリン・ソナタ全曲!これは私などはブラームスのヴァイオリン・ソナタというと筆頭に挙げたい名盤です(他の演奏者では全曲はないのですが、例えばA.ブッシュとゼルキンの録音など、、、懐古趣味!?)。こういうものを私のサイトを通じて買っていただけると、ちょっと嬉しくなります。

ゴールドベルクはしっかりしたフレージングを取りますが、それでいて自己主張などのない端正な演奏。バルサムのピアノはそれを柔らかく補佐します。補佐といっても、単なる脇役などでは全然なくて、バルサムのピアノは細やかに時には大胆に表情を変えて、聴いていて大変面白いものです。この二人のアンサンブルが見事さは、これぞ室内楽!と言いたくなります。

本日の最後は交響曲で!近々N響の常任指揮者になる(もうなったのかしら?)エリアフ・インバルのマーラー交響曲全集。今年は来日の上、マーラーの第9番のコンサートもあったので、そういったことで興味をもたれたのでしょうか?第1番から第10番の交響曲に《大地の歌》の入った15枚組。Brilliant Classicsレーベルですから枚数に比して価格はお求めやすくなっています。

交響曲第10番はアダージョのみの録音Deryck Cookeの1976年出版譜による第五楽章までの全曲録音の二種が入っています。オーケストラはフランクフルト放送交響楽団 Frankfurt Radio Symphony Orchestra

知人にマーラーと言えばインバルが好き!という方が居りますが、全体的に遅めのテンポで、こんなに丁寧に演奏されていて、各楽器の掛け合いや、音色の変化のつけかたが聞き取りやすいものもそんなにない(と思います)ので、これが好み!という方が居ても不思議はないです。激情的でないマーラーを聴いてみたい方には特におすすめしたいです。

《大地の歌》では女声がMezzo-sopranoのネス Jard van Nesで、男声がtenorのペーター・シュライアー Peter Schreier。歌手の評価は私は全然自信がないのですが、シュライアーは声質も合っていてなかなか良いのでは?
◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: ハンドルネーム可です

メールアドレス: 未入力OKです

ウェブサイトURL: 未入力OKです

コメント: ご随意に!

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Top / 記事一覧:作曲家別 / 指揮者別 / ピアニスト別 / ヴァイオリニストとその他の演奏者別 / その他の記事
Copyright© 2007-2009 sergejo_look4wieck.com All rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。