2007年12月27日

最近購入したCDから − Orfeo D'or フルトヴェングラー指揮の第九 バイエルン放送局音源おすすめです。

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
本日は最近買ったCDについて!

べートーヴェン交響曲第9番の名盤・推薦盤と言うと、フルトヴェングラー指揮の1951年7月29日バイロイト音楽祭ライヴ!という声はいまだ強いものと思います。

私自身もやっぱりこれで聴いてしまいます。独特のなまなましい音楽作りはさすがフルトヴェングラーの独壇場。

そのCDの残念なところは録音の質でしたが、Orfeo D'orが同じ録音の放送用音源を手に入れ、初の一般発売にこぎつけた!のが今回ご紹介するCD

では、どのくらい音質が良くなったか、ざっくり感覚的に申しますと、
Tahraから出ていたルツェルンの第九ほどよくはないものの、いままでのEMI盤よりはいろいろと聴こえるというところでしょうか。全楽器が最強音で鳴らすところでも音が潰れず。どの楽器の音か判別可能。演奏者の弾く姿が見えてくる様です。

フルトヴェングラーのなになに音源というのもいろいろ出回っており、私もいろいろつきあった挙げ句、「よほど好きでないなら、気にしなくてもいいかも・・・」というところに落ち着いています。

高い音がどう、低い音がどうと細かいことを言えば、一長一短はあって、私自身さほど気にしないのですが、これからこの録音のCDを買う方には、今回一般発売となったOrfeo D'or盤を先ずおすすめしたいところ。

既にEMI盤をもたれている方も買い足してなんら損はないと思います。

簡単ながら。では!
◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 18:18 | Comment(0) | TrackBack(1) | 注目新譜!(含むDVD)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: ハンドルネーム可です

メールアドレス: 未入力OKです

ウェブサイトURL: 未入力OKです

コメント: ご随意に!

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ニホンモニタードリーム・ライフからフルトヴェングラー他往年の巨匠のDVD3タイトルが安価で再発売!− 『フルトヴェングラーと独墺マエストロの黄金時代』ほか
Excerpt: フルトヴェングラーほか往年の大指揮者を収めたニホンモニタードリーム・ライフのDVD 3タイトルが再発売!それぞれ2,940円と大変お買いもとめ易くなっております。 以前は6,000円台から9,000円..
Weblog: Look4Wieck.com
Tracked: 2008-09-30 07:37
Top / 記事一覧:作曲家別 / 指揮者別 / ピアニスト別 / ヴァイオリニストとその他の演奏者別 / その他の記事
Copyright© 2007-2009 sergejo_look4wieck.com All rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。