2008年04月28日

2008年5月のちょっと気になったクラシック音楽TV番組ご紹介です

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
GWも始りました!夕方まだ寒いですね!私は昨日の横山幸雄さんのコンサートに行けなかったダメージが段々応えて来て、前川清 ザ・ベストをきいてました!←クラシックから離れたかった・・・

さて本日は、来月のTV番組でちょっと気になったものご紹介!私も毎月これを書きながら殆ど見ることができずに居りますが、、、、

いつもの通り、番組のサイトurlをリンクさせながら一言感想という方式で。

N響アワー 教育テレビ  毎週日曜 21:00-22:00
http://www.nhk.or.jp/nkyouhour/prg/lineup.html
5月18日に指揮者ヴィヨーム N響デビューと題して、サン=サーンス交響曲第3番を放送。この公演の模様は、BS hiで5月1日に他の曲も含めて長く放送するので、そちらをご覧になっても良いかもです(http://www.nhk.or.jp/nkyouhour/nso/index.html)。と申しますのは、こちらの放送だと、バルトークのヴィオラ協奏曲もプログラムに入っています。これもピアノ協奏曲第3番同様バルトークがその死の間際まで製作していて、ついに完成せずという曲だったと覚えて居ります。

NHKのBS2およびBS hiの諸番組
総合案内は、http://www.nhk.or.jp/bsclassic/index.htmlから。

DVD アンナ・ネトレプコ《椿姫》国内盤の商品写真毎週土曜の晩のハイビジョン・ウィークエンド・シアター5月3日(土) 22:00から、ヤナーチェクの最後のオペラ《死の家から》。CD等々お持ちでない方には良い機会かなと。ブーレーズの指揮です。パトリス・シェローの演出というと、ちょっと・・・と思わなくもないですが、このオペラならそんな違和感ないのでは?と勝手に予測します。多分、チェコ語の公演なんでしょう・・・・

今月のラインナップは聴きやすそう、面白そうが多いですが、もう一つ挙げると、5月10日(土) 21:00から放送する2005年ザルツブルグ音楽祭のヴェルディ《椿姫》ネトレブコとヴィリャソンが主役で評判となったもの!

以前、Look4Wieck.comの方でちらっとご紹介したことがあるのですが、これはほんとに面白いものでした。モダーン演出なんですが、これが中々よく考えられていて、ちょっと大人な楽しみ(お子様には早くてよ〜)もあって感心。オペラが苦手という方にもぜひご覧頂ければ!と思います。

DVDが6000円くらいすると、私も見送りますが、このDVDはそれでも買って良かったなーと、結構、人にも薦めています。それが放送されるのですからお見逃し無く!

BS hi ハイヴィジョン・クラシック館2008年 5月11日(日) 08:00から、2006年のアーノンクール指揮ウィーン・フィルの来日公演放送あり。5月25日(日) 08:00のアルゲリッチ(P)&シャイー指揮の放送はオール・シューマンのプログラムですが、交響的練習曲のチャイコフスキーによる管弦楽編曲と、謝肉祭のラヴェルによるそれが入っているのがちょっと興味深いところでしょうか?

BS hi ハイヴィジョン・クラシック倶楽部は月曜〜金曜 午前6時00分〜6時55分の番組ですが、5月26日(月)にパトリシア・プティボン ソプラノ・リサイタルを放送ですっ。この公演、私も参りましたので、その模様は・・・
55分という放送時間ではおふざけシーンは殆どカットされてしまうのでしょうか!?恐怖の貞子さながらなシーンがあったりして、あれは是非放送して欲しいです!!

BS2クラシックロイヤルシートも今月面白いものが多いですが、強いてしぼるなら5月5日 (月)01:10からの、モーツァルトの歌劇《ポントの王ミトリダーテ》。2006年のザルツブルグ音楽祭で評判になった公演のとのこと。指揮はマルク・ミンコフスキ Marc MinkowskiでオーケストラはLes Musiciens du Louvre
月末には、マリインスキー劇場のバレリーナの特集もありますが、ちょっとこれも見てみたいです。私も数年前ロシア旅行をして、バレエはぜんぜん知らないのですが、さすがに上手いもんだなと感心したものです(劇場の壮麗なこと!)。その時の踊り子も、人に聞けば結構なスターだったそうで、出ているのかなぁと気になって居ります。

*****

民放系はぱぱっと調べ難いのでスキップしますが、リニューアルした題名のない音楽会 http://www.tv-asahi.co.jp/daimei/ は、簡単ながら!メイン司会の変更で、すっかりwebsiteも新しくなっています。番組の内容もいわゆるクラシック番組の路線に戻ったようで、ただ、ゲストにエッシャンバッハが出て来たりと今後(私などには)期待できそうであります。

では、また次回!


◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 21:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | TV番組から
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: ハンドルネーム可です

メールアドレス: 未入力OKです

ウェブサイトURL: 未入力OKです

コメント: ご随意に!

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Top / 記事一覧:作曲家別 / 指揮者別 / ピアニスト別 / ヴァイオリニストとその他の演奏者別 / その他の記事
Copyright© 2007-2009 sergejo_look4wieck.com All rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。