2008年06月08日

Amazon.co.jpお買い得新譜情報!−EMI ICONシリーズ その2 デニス・ブレイン、ミレッラ・フレーニ、アルトゥーロ・ベネデッティ・ミケランジェリ

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
昨日に続いて、EMIのICONシリーズのご紹介です!本日は残りの三名。この三名分も昨日のソロモン、リッパティと同様7月8日からAmazon.co.jpで発売開始にして、現在予約受付中

昨日もちょっと触れました通り、価格的にも他のネットショップ(ということは、通常実売店よりもとなるのでしょう)も、少なくとも現時点では魅力的と思います。

では、早速。まずは20世紀のホルンの名手と唱われたデニス・ブレイン。

EMI ICON:デニス・ブレイン(4枚組)の商品写真EMI ICON:デニス・ブレイン Dennis Brain(4枚組)
イギリス/ホルン奏者

主な収録曲:モーツァルト(1〜4番)、R.シュトラウス(1&2番)、ヒンデミットのホルン協奏曲、ベートーヴェンのホルン・ソナタの他、シューマン、イベール等の作品
(収録曲詳細とサンプル視聴は、EMI Classics内の特設ページご覧下さい。)


私もデニス・ブレインは高名を知りながら、聴かずに来ましたので、これを機に!と考えて居ります。中々ホルンがメインの曲を聴く機会はないと思いますので、ぜひご検討ください。

次は、歌手のミレッラ・フレーニのアリアを集めたもの。カラヤンなどの名盤にもよく出てくる歌手ですので、「名前は聴いたことある!」という方も多いと思います。

EMI ICON:ミレッラ・フレーニ(4枚組)の商品写真EMI ICON:ミレッラ・フレーニ Mirella Freni(4枚組)

イタリア/ソプラノ

主な収録曲:ヴェルディ《椿姫》《オテロ》、プッチーニ《ラ・ボエーム》、モーツァルト《フィガロの結婚》その他、グノー、マスネー等々のオペラのアリア集。
(収録曲詳細とサンプル視聴は、EMI Classics内の特設ページご覧下さい。)


劇的で迫力で押すような歌手というより、たおやかな表現力といっていいのでしょうか?わたくし、歌手に関しては、他に増してよく知らないのでこの辺りはお耳半分か、四分の一で、、、

最後です。ピアノの名手 ABM アルトゥール・ベネデッティ・ミケランジェリの4枚組も出ています!

EMI ICON:アルトゥール・ベネデッティ・ミケランジェリ(4枚組)の商品写真EMI ICON:アルトゥール・ベネデッティ・ミケランジェリ Arturo Benedetti Michelangeli(4枚組)

イタリア/ピアニスト

主な収録曲:ハイドン、モーツァルト(13,15,23番)、ラヴェル、ラフマニノフ(4番)のピアノ協奏曲、シューマン《謝肉祭》、スカルラッティのソナタ、ブラームス《パガニーニの主題による変奏曲》、ベートーヴェン ピアノ・ソナタ第3番他。
(収録曲詳細とサンプル視聴は、EMI Classics内の特設ページご覧下さい。)


EMIの全録音ではないですが、主要なものは揃っていて、今から聴き始める方にはこれも持ってこいと思います。割と早い時期の録音から、中期(70年代ごろ)までのもの。

ちなみにこの記事の関係で、明日に持ち越しておりますが、本日6月8日は、ロベルト・シューマン(1810-1856)の誕生日

このセットには、シューマンの曲は《謝肉祭》が入っています。この曲にはミケランジェリの録音も数種遺されていますが、結構どれがいいかという意見もばらばらながら、私はこのEMIのものも大好きです。これが、実に見事な演奏で、、、と書きながら、思い出されますっ

他にもラヴェルの協奏曲はこのクールなピアニストが楽しんで弾いているのでは?と思わせる快演!

ミケランジェリのラヴェルって少ないんですよね、、、ぜひお楽しみください。その他も、ブゾーニ版のバッハのシャコンヌ、わずかながらもスカルラッティのソナタの名演等々揃っています。

今後、このEMI ICONシリーズでは、ギターのセゴビア、ピアノのコルトーリヒテル、ヴァイオリンのハイフェッツ、歌手のロス・アンヘレスビョルリンクもリリースするとのこと。また随時ご紹介致します。

*****

ミケランジェリの芸術(L'Arte Di Arturo Benedetti Michelangeli 8枚組)の商品写真ミケランジェリで序でながらですが、先日のジューン・ブライダル − クラシック音楽の贈り物は如何でしょうか?その1の記事で、ちょっとご紹介致しましたが、中期から晩年は独グラモフォンからリリースされていましたが、その全録音集(で良い筈です)が8枚組ででています。

独グラモフォン ミケランジェリの芸術(L'Arte Di Arturo Benedetti Michelangeli 8枚組)

マーケットプレイスならほんとうに安いです(かつて一枚一枚揃えたのに!とちょっと嫉妬します)。これと上のEMI ICONを買うと、正規録音の主要なものは揃うと行ってしまって良いでしょう。

EMI ICONシリーズからちょっと話はそれますが、こちらの録音は、特にドビュッシーが素晴らしいもの!

併せてご検討ください。

では次回!

といっても、明日ですが、シューマンの誕生日の記事です!
◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 19:23 | Comment(2) | TrackBack(0) | 注目新譜!(含むDVD)
この記事へのコメント
このラヴェルの協奏曲の映像、知りませんでした。
演奏ももちろん素晴らしいですが、音響も映像も、ずいぶん状態がいいですね!
感動しました!

デニス・ブレインも全集で聴きたいし・・・
リパッティの本にも涎が出ているのですが・・・

子供たちに「8時だよ全員集合!」と「ガリレオ」のDVDを買ってやらなければならないので(日頃、このだらしないトーチャンを一生懸命支えてくれていますし)・・・しばらくはお預け。。。

シューマン特集、楽しみにしております。
Posted by ken at 2008年06月09日 05:41
>このラヴェルの協奏曲の映像、知りませんでした

わたしもちょっとびっくりでした。前にMemoris Exellenceというところから、二人による協奏曲を入れた2枚組がありましたが、映像もあったのですね。

昼間ばたばたして、シューマンが強間に合いそうにないです、、、あぁ、23時半!
Posted by sergejO at 2008年06月09日 23:30
コメントを書く
お名前: ハンドルネーム可です

メールアドレス: 未入力OKです

ウェブサイトURL: 未入力OKです

コメント: ご随意に!

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/99858038
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Top / 記事一覧:作曲家別 / 指揮者別 / ピアニスト別 / ヴァイオリニストとその他の演奏者別 / その他の記事
Copyright© 2007-2009 sergejo_look4wieck.com All rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。