かるちゅーら・あにみの記事カテゴリ一覧
2008年01月15日

DVD《名指揮者の軌跡》シリーズ全8巻 − この2月にちょっと安くなって再発売です!

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
DVD 名指揮者の軌跡Vol.1 カルロス・クライバーのAmazon商品写真本日はDVDの再発売のご紹介です。名指揮者の軌跡シリーズというもので、全部で8人分8巻あります。基本的には各指揮者のリハーサルと本番演奏からなるもので、収録時間は短いものは1時間足らずですが、長いものは2時間くらいです。

結構人気シリーズではないでしょうか?一昨年のリリースの後、しばらく在庫なしでしたが、やっとこの2月に再発売!Amazon.co.jpの予約も始っていて、予約だと10%引きで各巻均一の2,363円となかなかいけてます(まだ新しい版の写真が挙がってないので、左の写真は前のものです。リンク先は再発売のものに直してます。)。

わたしも全てを見たことはないのですが、・・・続きを読む


◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 07:26 | Comment(3) | TrackBack(0) | 注目新譜!(含むDVD)
2008年01月03日

EMI国内盤の名盤おすすめ品 リリー・クラウスの芸術が一挙に30タイトル発売です! − Amazon.co.jpの予約ははじまってます

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
ハンガリー出身の往年の女流ピアニスト リリー・クラウスの名盤1月16日よりEMIから30タイトル発売開始です!リリー・クラウスをお持ちでない場合はぜひこの機会にご検討されてはいかがでしょうか?


私も全て聴いておりませんが、過去リリースで聴いたものから第一にお薦めしたいものはモーツァルトのピアノソナタ集 (1), (2), (3), (4), (5)シモン・ゴールトベルクとのモーツァルト ヴァイオリン・ソナタ集 (9), (10)です。

リリー・クラウスのピアノはくっきりとしたフレージングで、モーツァルトのピアノ・ソナタなどは、最近よく聴くような軽やかで透明感があるようなものとはまったく違っています。私はそこが好きだったりします。

シモン・ゴールトベルクと組んだヴァイオリン・ソナタは二人ともそんな調子の音作りで、ぴったりとあった絶妙のアンサンブル!これも・・・続きを読む
◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 12:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目新譜!(含むDVD)
2007年12月27日

最近購入したCDから − Orfeo D'or フルトヴェングラー指揮の第九 バイエルン放送局音源おすすめです。

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
本日は最近買ったCDについて!

べートーヴェン交響曲第9番の名盤・推薦盤と言うと、フルトヴェングラー指揮の1951年7月29日バイロイト音楽祭ライヴ!という声はいまだ強いものと思います。

私自身もやっぱりこれで聴いてしまいます。独特のなまなましい音楽作りはさすがフルトヴェングラーの独壇場。

そのCDの残念なところは録音の質でしたが、Orfeo D'orが同じ録音の放送用音源を手に入れ、初の一般発売にこぎつけた!のが今回ご紹介するCD

では、どのくらい音質が良くなったか、ざっくり感覚的に申しますと、
・・・続きを読む
◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 18:18 | Comment(0) | TrackBack(1) | 注目新譜!(含むDVD)
2007年12月01日

続・最近の新譜で気になっているもの!−チェリビダッケ、ゴールドベルク、ブーレーズ

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
昨日の続きです。

本日の一つ目は管弦楽曲で、NHKクラシカル セルジウ・チェリビダッケ ロンドン交響楽団 1980年日本公演。収録曲は、
  1. ドビュッシー:管弦楽のための≪映像≫から≪イベリア≫
  2. ムソルグスキー(ラヴェル編曲):組曲≪展覧会の絵≫
  3. プロコフィエフ:組曲≪ロメオとジュリエット≫から≪タイボルトの死≫
  4. 特典映像 チェリビダッケ・インタビュー

EMIからリリースされているミュンヘン・フィルとの録音にも名盤のある≪展覧会の絵≫。映像でどんな指揮なのか見てみたいものです。インタビューも何を語っているのか・・・・・・続きを読む
◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 08:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目新譜!(含むDVD)
2007年11月30日

最近の新譜で気になっているもの!−ブレハッチ、ヴェデルニコフ、ミケランジェリ

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
一昨日・昨日の流れで、気になっているシリーズといいますか・・・本日はCD&DVDの新譜で面白そうだなぁと思っているものについて。大体、この秋以降に出たものです。

まずは、ラフャウ・ブレハッチによるショパン 前奏曲集。曲目は前奏曲全曲メインに夜想曲・マズルカから数曲という構成。

わたしもブレハッチの演奏を聴いたのはつい最近で、先日TVをつけたら、ショパンのバラードで「ん?」と気になる演奏。まずは音が綺麗に響いていたと感じました。曲作りは激しくないのですが、・・・続きを読む
◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 13:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目新譜!(含むDVD)
2007年11月25日

バレンボイムのマスタークラス − DVDが単売開始です!

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
先日、三回に亘って駄文ながら賛辞を書き連ねました『バレンボイムのマスタークラス』のDVDが12月4日からAmazon.co.jpでも単売開始です。

このDVDは元々、バレンボイムのベートーヴェンのソナタ全曲 − 32曲全てです − 演奏と併せた6枚組セットの内の2枚として売られていましたが、それがバラ売りとなったもののようです。

クリスマスのプレゼントにご一考されてはいかがでしょうか?・・・続きを読む
◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 12:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目新譜!(含むDVD)
2007年10月20日

ブダペスト弦楽四重奏団のベートーヴェン弦楽四重奏曲全集再発売!

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
2008年10月8日注:11月5日発売予定で、なんとブダペスト弦楽四重奏団によるブラームス:弦楽四重奏曲・五重奏曲全集が発売です!現在予約受付中。収録曲にはクラリネット五重奏曲とピアノ五重奏曲も。ワルター・トランプラー(Vc)、ルドルフ・ゼルキン(Piano)、デビッド・オッペンハイム(Clarinet)が参加の名演です。特に弦楽五重奏曲はブラームスの室内楽の大名曲。この機会をお見逃しなく!



本日は、Look4Wieckで、ブダペスト弦楽四重奏団の経歴やおすすめ名盤を綴った記事をUP致しました。ごらんいただければ幸いです!

クラシックと言うとオーケストラやソリストが先行しがちですが、自分が室内楽が好きなので、そちらも重視したいなと考えております。

室内楽は、家のスピーカーをそんなに大音量にしなくても迫力不足にならないです。複数の旋律の掛け合いも人数が少なく判りやすいので、クラシック音楽の面白さも判りやすいという意見も多々合って、自分の(拙い)経験上でも同意したいです。

JazzやRock&Popsなどを聴かれる方にも、室内楽の三重奏、四重奏、五重奏など、過去の経験から類推しやすくとっつきやすいのではと思います。

=====

この記事を書くに当たっては、+αの情報をいれたいなと、このカルテットのチェロを担当したミッシャ・シュナイダーの娘婿さんが著した

ナット・ブラント著のブダペスト弦楽四重奏団の伝記『Con Brio』の小品写真Con Brio: Four Russians Called the Budapest String Quartet
Nat Brandt著

を読みましたが、この書籍大変面白いもので、到底上述記事の本文では、書ききれない逸話がたくさんあります。記述もなかなかドラマチックで、冒頭はアメリカに移住する際の手続きのいざこざからはじまりますし、ミッシャの弟のサッシャが第2ヴァイオリンで加入した時など、
  
(弟サッシャのもとを訪れた)ミッシャは、空席になった第2ヴァイオリンに誰か推薦できる人物はいないかと聞いた。(中略)
 後日、サッシャは兄に電話を掛けて言う。
 「うってつけのヴァイオリニストを見つけたんだけど。」
 「誰だい?」ミッシャが聞く。
 「僕だよ。」
  
といった感じです。飽きずにすんなり読めました。

======・・・続きを読む
◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 01:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目新譜!(含むDVD)
Top / 記事一覧:作曲家別 / 指揮者別 / ピアニスト別 / ヴァイオリニストとその他の演奏者別 / その他の記事
Copyright© 2007-2009 sergejo_look4wieck.com All rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。