かるちゅーら・あにみの記事カテゴリ一覧
2008年08月11日

作曲家のDVD特集です 第一回 − ベラ・バルトーク『Roots ルーツ』

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録

最近、作曲家のドキュメントのDVDを幾つか続けざまに見ましたので、そのご報告を致します。本日、第一回目は、ベラ・バルトークのドキュメント『Roots ルーツ』István Gaálという方のドキュメントフィルム。

ベラ・バルトーク『Roots ルーツ』の商品写真

ベラ・バルトークの伝記DVD:『Roots ルーツ』の仕様

DVDの仕様は、

All Region (Code 0) 〜 AmazonではRegion1となっていますが、0でした。

NTSC 4:3 180分

仕様言語:ハンガリー語、英語(吹き替え)

字幕:ハンガリー語、英語、ドイツ語、フランス語

本作品に日本盤はいま現在ありません。この手のものは今後も中々日本盤は難しいかもしれません。

日本のDVDでも再生可能ですが、日本語字幕がないので、音声をハンガリー語にして、英語の字幕を読むか、音声を英語にして、英語の字幕も補助とするかのどちらかになるかと思います。

ベラ・バルトークの伝記DVD:『Roots ルーツ』内容詳細

バルトークの全生涯を、手紙・日記からの抜粋のみのナレーションで紹介し、ほぼ全編にわたってその時々の関連曲を流すという構成。

演奏は殆どハンガリーの音楽家。ピアニストなら、コチシュ、ラーンキ、シフ、ヤンドー、指揮者はイヴァン・フィッシャーやエルヴィン・ルカーチ他、四重奏はケラー弦楽四重奏団など。名前は皆様もご存知の方が多いと思います。

勿論、バルトーク自身の録音、またヴァイオリニストならば、曲を献呈されたメニューインやシゲティの録音もところどころ使われます。

映像はバルトークの自身やさまざまに言及された人物、訪問先の風景や建物などを、当時の写真を使ったり、現代の風景で捉えたり、また関連する楽譜を写したり。勿論、演奏者の姿や劇作品では舞台を映すこともあります。

・・・続きを読む


◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 23:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | 名盤・推薦盤!(含むDVD)
2008年05月21日

ちょっと間があきましたが、世界のAmazonで見る売れ筋CD − 交響曲編その2イギリス・カナダ編

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
コメント欄でイギリス・カナダも出しますなどと書いておきながら、用意はしていたものの機会を逸して居りました。今月頭頃でしたか日・仏・独・米のランキングを出してみました

 世界のAmazonで見る売れ筋CD − 交響曲編

の記事の続きです。前回の日、仏、独、米を見た感想をちょっと思い出してみますと、

  • 世界中で「瞑想のための」ですとか、「リラックスのための」といったオムニバスものが売れている
  • 今年は生まれて何年といった企画もあってか、世界中でカラヤンが売れている


その他、フランスでなぜマーラーが?ですとか、日本でフルトヴェングラーとムラヴィンスキーが入っているなーですとか、ドイツでハイドンの交響曲全集が入っているのはすごい!ですとか、細かなことはそれぞれ読み解いていただけると面白いかなと思います。

なおChinaに関しては、品点数が少ない(他国が交響曲で何万とでてきますが、Chinaは千数百のみ)。Amazon Chinaの動作が遅い(記事にもそれほど時間は掛けられず・・・)、どうも他国で出てない録音や企画ものが多いので、取りやめました。Amazon Austriaはドイツと同じデータのようで、これも省略。

では、・・・続きを読む
◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 11:38 | Comment(3) | TrackBack(0) | 名盤・推薦盤!(含むDVD)
2008年05月20日

ジューン・ブライダル − クラシック音楽の贈り物は如何でしょうか?その2

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
引き続き、結婚式でクラシック音楽の贈り物は如何でしょうかというお題で参ります!

昨日のその1では、Boxタイプの見た目に厚手なものをご紹介しましたが、本日はその制約抜きで、

  • 普段クラシック音楽に別段の興味がない方が、何気なく聴いて「これは!」となりそうなもの
  • なるべく全集ないしはそれに準じるもの
  • 器楽曲(編成が小さいなら管弦楽曲もよろし)

という条件で探してみます(どうしてそういう条件なのかは、昨日の記事をご参照ください)。無論、あくまで私が普段、こういう機会(当人の誕生日やお子さんが生まれたお祝いなども含めて)に選んでいるものですので、いつも通りご参考までであります。・・・続きを読む
◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 13:44 | Comment(5) | TrackBack(0) | 名盤・推薦盤!(含むDVD)
2008年05月19日

ジューン・ブライダル − クラシック音楽の贈り物は如何でしょうか?その1

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
来月は6月に入ります。結婚式のおめでたい季節です。お呼ばれすれば贈り物を何にするか悩ましい・・・そこで、クラシック音楽の贈り物は如何でしょうか?

「でも、贈り相手はクラシック聴かないし、、、」

思うに、かえって相手が普段聴かれる方だと、既に持っているものかどうか悩ましいですし、その方の趣味趣向と沿うかが難しい問題になります。私の場合、普段聴かない方にお贈りすることが殆ど。

意外にそういった贈り物が無い様で、贈り物のユニークさが目立つらしいです。また、これまた意外に好評だったり。そもそも、何回かそうしてみたら、意外に好評なので、すっかり続けている次第。サンプルは私の経験の範囲なので一般化できないのではありますが!

友人・知人本人が聴かずとも、いずれ出来るであろうお子様が聴かれるのでもいいですし、はたまたお孫さんの代になって、「なんでこんなものがあるの?」と聴くことになってもいい・・・というくらいのつもりです。

「聴けば、すごい!とわかりそうなもの」

一言で言うと選択基準はそんなものですが、・・・続きを読む
◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 14:18 | Comment(6) | TrackBack(0) | 名盤・推薦盤!(含むDVD)
2008年05月01日

Amazon.co.jpにてストラヴィンスキー自作自演集 Works of Stravinsky が安いのであります!

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
今月のお買い物をしていて発見しました。ご存知でしたらすみませんっ
 
Works of Igor Stravinsky(22枚組)

Works of Igor Stravinsky(22枚組)の商品写真が、2008年5月1日現在3,771円という価格でした!ちょっと前まで5,000円代だったと思いますから為替の動きで価格改定されたんですね。お買い得品ご紹介もmy missionということであります。

これはストラヴィンスキーの指揮がほとんどを占めているはずなのですが、22枚組ということですから、《火の鳥》《ペトルーシュカ》《春の祭典》あたりの舞踏用アバンギャルド作品から、なかなかいま録音が手に入り難い晩年の宗教曲まで、いろいろ詰まったBox set。

にもかかわらず、CD2枚分のお値段・・・であります。

ストラヴィンスキーファンは持っていたいのはやまやまでしょうし、私のように特にファンでなくても、ちょっと手元にあればな〜というものでありましょう。

ストラヴィンスキーは聴いたことがないという方にも、この価格でいろいろ手に入ってしまうなら、お試し用にしてそれ以上のものになります。

私が最近みまわった限り実店舗でこの価格はなかったです。納期は長いですが、5週間なら丁度来月のストラヴィンスキーの誕生日6月17日頃に届くかなっと。

もし、連休中に外出するようなことがあったら、ちょっとお店の価格と比較してみるのも良いかもですね(なんとなく、最近Amazonが価格で攻勢に出て来たような感じがしています)。

ではまた次回!
◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 21:01 | Comment(6) | TrackBack(0) | 名盤・推薦盤!(含むDVD)
2008年04月22日

Amazon.co.jp 今月の迷子の名盤 vol.2 − アマデウス四重奏団、アルバンベルク四重奏団他

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
昨日に引き続きまして迷子の名盤ご紹介です。これまではGrammophon Box で検索されたものを見ながら、主に演奏家名が欠けていて、見つかり難かったCDを紹介して参りましたが、Grammophoneについては、ひとまず下のアマデウス四重奏団で最後にしようかなと思います。

アマデウス四重奏団他 ブラームス弦楽四重、五重、六重奏曲の商品写真これはアマデウス弦楽四重奏団を中核として、ブラームスの弦楽四重奏曲、五重奏曲、六重奏曲他を入れたBox set

こちらの米国アマゾンの頁に全ての曲目が載っております。ピアノ五重奏曲(C.エッシェンバッハ)、クラリネット五重奏曲、クラリネット・トリオ(K.ライスター)が併収されており、好きずきはあるかと存じますが、ブラームスの室内楽を揃えたい場合に候補に挙げる方も多いものでしょう。・・・続きを読む
◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 13:15 | Comment(3) | TrackBack(0) | 名盤・推薦盤!(含むDVD)
2008年04月21日

Amazon.co.jp 今月の迷子の名盤 vol.1 − エマーソン弦楽四重奏団、ギドン・クレーメル他

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
先月末に記事に致しました迷子の名盤ご紹介。好評だったかどうかは兎も角、今月も!というところであります。なお、先月の記事はこちらの二つ。



まずは、先月に引き続いて、

Grammophon Box で検索されたもの

で見ていきます。ちなみに↑のリンクを開くと、Look4Wieck.comの検索頁で開きますが、Amazonのアフィリエートなので、検索結果はAmazon.co.jpで探したものと一緒です。

このサイト Look4Wieck.comはAmazonアフィリエートを使ったクラシックCDショップ&情報サイトで、クラシック商品の検索に便利なようにもろもろカスタマイズしています。

Kodály、GyörgyやWelser-Möstでも、検索結果が文字化けがなく読めるというのもかなりストレスフリーかと!(自負しているだけで、あまり反響がないのが涙!!!)

一つ目はエマーソン弦楽四重奏団・・・続きを読む
◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 14:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | 名盤・推薦盤!(含むDVD)
2008年04月08日

十年に一枚のレコードとグールドが賞賛したバッハ− ウェンディ・カルロス Wendy Carlos のSwitched-On Boxed Set

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
W・カルロス Switched-On Boxed Setの商品写真・・・と書くと、あまりに真面目すぎるタイトルですが、もう一つ浮かんでいたのは、

なにか違う意味で懐かしいバッハ

であります。このCDは先日のバッハの誕生日記事で、奇を衒って、こちらをご紹介しようかなとも思っていたものです。

作者はウェンディ・カルロスというアメリカの方で、音楽と物理を学んで、黎明期のシンセサイザーを扱うようになり、1968年にSwitched on Bachを発表。バッハのG線上のアリア、ブランデンブルグ協奏曲第3番その他の名曲をシンセサイザーで実現してみた!というもの。下のアルバム・ジャケットでバッハの仕事机に置いてあるのが、そのモーグ・シンセサイザーです。

あまり奇異な目で語ってはいけないと思いますが、この頃のウェンディー・カルロスは性転換前で、ウォルター・カルロスという男性名でした。

さて、当時爆発的なヒットとなりついにはミリオンセラー・・・続きを読む
◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 名盤・推薦盤!(含むDVD)
2008年03月30日

迷子の名盤をちょっとご紹介 その2 − モニック・アース、カール・ベーム、アマデウス弦楽四重奏団他

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
前回のヴィルヘルム・ケンプの録音を幾つか紹介した記事の続きで、Amazon.co.jpで迷子になっていたCDのご紹介です!迷子というのは、演奏者名の情報がもともと商品に入っていなかったりして、探そうにも探し出せなかったもののことです。

一応、私も情報を足していますので(サイト上の反映は一週間ほど掛かることもあるそうで、まだかも知れません)、今後は大丈夫と思います。

勿論、作曲家名と曲名の一部などで地道に見続ければ出て来たとは思いますが、結構、途中で諦めてしまっていたのでは・・・

*****

さて、その前回の記事のなかでケンプの1950年代のソロ録音集1950年代の協奏曲集を取り上げていますが、これは独Grammophonが紙ケースのBoxで出している比較的廉価なBoxシリーズです。結構、手に入り難かった録音が収まっていたりして、収集家の心をくすぐる企画と思います。一枚あたり安い!なんて言い訳しながら買ってしまう人も多いのでは!?

このシリーズは、complete recordingsなどとついている場合が多いので、・・・続きを読む
◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 02:08 | Comment(2) | TrackBack(0) | 名盤・推薦盤!(含むDVD)
2008年03月28日

迷子の名盤をちょっとご紹介 その1− ヴィルヘルム・ケンプの名録音

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
結構、友人と話すと「Amazonでうまく見つからないんだよね・・・」という声をよく耳にします。そんなこんなの解消のためにLook4Wieck.comで検索頁を作って居りまして、どんなイライラが解消できるかは前に○○のタイプの方々へという形式で記事を書いて居ります。。。居るのですが!!

さすがに演奏者名が載っていなければ探せません!!

曲目情報が足りないことについては、アイディアが一つあっていずれ実現できると思うのですが、演奏者名が抜けてしまってはいかんともし難いです。(そのアイディアについては、プログラム担当の相方氏の負荷がいろいろあって、実現はもうちょっと掛かりましてで申し訳ないです!)

・・・とゆーことで、本日は最近私が見つけてAmazon.co.jpでカタログ情報を更新してみた迷子の名盤をちょっとご紹介!・・・続きを読む
◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 15:42 | Comment(7) | TrackBack(0) | 名盤・推薦盤!(含むDVD)
2008年03月09日

イヴリー・ギトリスの記事をUpしました! at Look4Wieck.com− パガニーニの24のカプリッチョがAmazon.co.jpでも販売されていますっ

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
昨日、Look4Wieck.comにイヴリー・ギトリスの記事をUpしました。さまざまな媒体を通して感じる人柄がチャーミングであり、また、熱い心の持ち主でもあって、ついつい記事も長くなってしまったかも知れません。お時間ございましたら、リンクの先の記事をぜひどうぞ!探してみるとギトリスの詳細な記事もネット上に割と少ないので、いい補完になったかな・・・なればいいな〜と。

ご存知の通り、節回しもなにも実にユニークなのですが、なにがあろうと極めて魅力的な演奏家だと思います。

Voxから出ている二枚組の若き日の録音も、記事の原稿を書いているときは、「なんだかんだ言ってバルトークかな・・・」と思ってなんとなく聞き直しました。すると、チャイコフスキーといい、ブルッフといい、面白くて・・・続きを読む
◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 13:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 名盤・推薦盤!(含むDVD)
2008年02月29日

輸入盤マイナーレーベルで探すスヴャトスラフ・リヒテルの名盤 Part2 of 2 − ドイツ Live Classicsレーベル

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
昨日のRegisレーベルで聴くリヒテルの録音に続きまして、本日は独レーベル Live Classicsで探すリヒテルの名録音です!

ブリューノ・モンサンジョン著『リヒテル』の商品写真このレーベルはそもそもリヒテルやカガン、グートマンらとのつながりがあり、彼らの録音を世に知らしめたいとの動機から始ったようです。

左のブリューノ・モンサンジョンが編集した『リヒテル』の後半に、リヒテルのメモから起こした見事な録音評・演奏会評があって(およそ300頁分で読み応えあります)、自分自身や仲間達のものについても数多く触れています。Live ClassicsからリリースされているCDで、それらの多くを耳にすることができるのが嬉しい限りです。

さて、まずはLive Classicsのweibsite内のリヒテル頁を紹介すべきと思います。この記事は英語ですが、自社の名盤案内となっていて、関連記事リンクもカガン、グートマン、ヴィルサラーゼ他の頁につながっており、・・・続きを読む
◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 11:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | 名盤・推薦盤!(含むDVD)
2008年02月28日

輸入盤マイナーレーベルで探すスヴャトスラフ・リヒテルの名盤 Part1 of 2 − 英国Regisレーベル

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
先日、Look4Wieck.comで紹介記事を書いたロシアのピアニスト スヴャトスラフ・リヒテル。そこでご紹介したCDが基本メジャーレーベルだったので、今日・明日はマイナーレーベルから出ている名盤をRegisレーベルLive Classicsを例にしてご紹介しようかなと。

リヒテル演奏 シューベルト ピアノソナタD664&784の商品写真「マイナーレーベルってどうかな・・・」と二の足を踏む方も多いと思います。私自身かつてそうでした、ので!ちょっとしたきっかけになれば幸いです。

本日はイギリスのRegisレーベルで参ります。同社websiteのindexはちょっと見難いのですが、Richter Regisで検索しても、うまく出てこないのが難点ですが・・・

いずれにせよ、安価でいい録音が揃っています。リヒテルと言えばシューベルト!という方には、・・・続きを読む
◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 17:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 名盤・推薦盤!(含むDVD)
2008年02月25日

夭折のヴァイオリニスト ヨーゼフ・ヴォルフシュタール Josef Wolfsthal(1899-1931) − 名盤ご紹介!

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
ヴォルフシュタール演奏モーツァルトVn協奏曲第5番&べートーヴェンVn協奏曲他 の商品写真2週間ほど前にやっと手に入れたヨーゼフ・ヴォルフシュタール(1899-1931)の2枚のCD。Amazon.co.jpで納期3〜5週間とありましたが、私の場合、購入後ひと月以内に届きました。

左の写真は、その一枚で、モーツァルトのヴァイオリン協奏曲第5番 K.291べートーヴェンのヘ長調のロマンスとヴァイオリン協奏曲(カデンツァはヨアヒム)が収められたもの

到着以来、殆ど毎日何度も聴いてしまってます。録音は1920年代後半から30年で、勿論、じりじりとノイズが入ったり、音飛びしますが、古い録音にちょっと慣れればさして気にならない程度のものです。

ハラルド・エッゲブレヒト著『ヴァイオリンの巨匠たち』の商品写真そもそも、ヴォルフシュタールの名前を知ったのは、先日もご紹介したエッゲブレヒト著『ヴァイオリンの巨匠たち』の記述。試みに幾つか引用致しますと・・・・・・続きを読む
◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 12:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 名盤・推薦盤!(含むDVD)
2008年01月12日

Look4Wieck.comにバルビローリの記事をUPしました − マーラーの交響曲についておすすめ名盤の補足です

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
先日、Look4Wieck.comに往年のイギリスの名指揮者ジョン・バルビローリの記事をUP(経歴、おすすめ名盤のCD/DVDや名著などご紹介しております)しました。

この記事の頁に「まずはこれらを聴いてみてはいかがでしょう?」というつもりで五枚のCDを(といってもセット物もあって、五つの商品といった方が良いですが)選んでおりますが、現在プレスされている製品、自分の好み、世評、取り上げる作曲家の多様性などをいろいろバランスを考えて少々悩みどころだったりします。

今回のバルビローリなどはマーラーだけで5枚になるな〜と思うものの、それではシベリウスその他の名録音が出せないし・・・と、やむなく交響曲第9番第6番に絞りました。第6番はその頁にも書いた通りカップリングのR.シュトラウス《英雄の生涯》がなかなかイケているからであり、また、6番なら「この演奏じゃないと」という先入観もそんなになしに聴ける方も多いかなと思ったからでもあります。

といった次第ながら、あまりに惜しい感じがするので、触れずに終わったマーラーの名盤をこちらでご紹介します。

まずはBBCからリリースされたハレ管弦楽団とのマーラー第3交響曲。バルビローリの死後でありますが、・・・続きを読む
◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 12:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 名盤・推薦盤!(含むDVD)
2007年12月24日

RCAラフマニノフ演奏録音全集 - この数日で立て続けにラフマニノフ自作自演のピアノ協奏曲第2番&第3番が売れました!

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
ここのところ立て続けにラフマニノフ自作自演 ピアノ協奏曲第2番&第3番を購入の方がいらっしゃいました。まともにオープンして数ヶ月のサイトの購買数から言って稀なことと思います。これはオーケストラがフィラデルフィア管弦楽団で、第2番がストコフスキー指揮、第3番がオーマンディー指揮。Look4Wieck.comのストコフスキー紹介頁(略歴、おすすめCD・書籍・サイトなど綴っております)をご覧になった方が右サイドバーのHit Chart情報をご覧になったのでしょうか?

ちなみに、・・・続きを読む
◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 17:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 名盤・推薦盤!(含むDVD)
Top / 記事一覧:作曲家別 / 指揮者別 / ピアニスト別 / ヴァイオリニストとその他の演奏者別 / その他の記事
Copyright© 2007-2009 sergejo_look4wieck.com All rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。