かるちゅーら・あにみの記事カテゴリ一覧
2008年02月03日

本日2月3日はメンデルスゾーンの誕生日です!− 名盤ご紹介っ

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
先日、シューベルトも意外と人柄や伝記の印象が乏しいかも・・・なんて書きましたが、それに比べたら(少なくとも私にとって)メンデルスゾーンなんてもっとそうで、銀行家一家の裕福な生まれですとか、ライプチッヒの音楽院を作ったですとか、モーツァルトの再来と言われたですとか、バッハのマタイ受難曲を再演したですとか、シューマンの友人として云々ということは知っていても、人物像というとなにか今ひとつイメージが掴めません。。。

逸話と言えば、ゲーテがとある夜会で、・・・続きを読む
◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 17:50 | Comment(6) | TrackBack(0) | 作曲家の誕生日です!
2008年01月31日

本日1月31日はシューベルト(1797-1828)の誕生日です! − 名作・名盤・名著ご紹介です

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
本日1月31日はフランツ・シューベルトの誕生日です。シューベルトも歌曲《魔王》等々で結構親しい名前ながら、人物像というと今ひとつ印象が薄いです。あまり裕福でなく、歌曲ばかり書いている内に早死にしてしまった・・・極論すると、このくらいでしょうか?

ちょっとした言葉や逸話でぐんと親しみを感じたりするものですので、まずはそんなものを二つほど。

シューベルトを聴いていると、孤独から生まれるやさしさですとか、やさしさの中の強さといった言葉が浮かびますが、そういうイメージにふさわしい記述が日記の中に発見できます。

1824年3月27日の日記から

『シューベルトの手紙 −「ドキュメント・シューベルトの生涯より」』の商品写真他人の苦しみを理解するものは誰もいないし、他人の喜びを理解するものだって誰もいない!人はいつも、一緒に歩いていると信じているが、実は、ただ並んで歩いているだけだ。このことを認識するものには、おお、何という苦しみが待っていることだろう!

實吉 晴夫訳・解説『シューベルトの手紙 −「ドキュメント・シューベルトの生涯より」』

シューベルトは穏やかな性格で滅多に怒らなかったそうです。とある友人がシューベルトがめずらしく怒りを爆発させた模様を・・・続きを読む
◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 13:11 | Comment(0) | TrackBack(1) | 作曲家の誕生日です!
2008年01月27日

本日1月27日はモーツァルトの誕生日!−名盤ご紹介です

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
モーツァルトが生まれたのは1756年の本日1月27日。モーツァルト Wolfgang Amadeus Mozart(1756 〜 1791)については、いまさら伝記的なことをここで綴るまでもないですから、早速名盤紹介に!

モーツァルトは作曲数が多い上に、録音もまたたくさん合って、大真面目に録音の比較なんてやっていたらえらいことになりますので、ここ数年で手に入れたもので、他に書く方があまりいらっしゃらなそうなところで気軽に書いて行こうと思います(←ぜんぜんキワモノでなく普通にいいものです!!)。

国内盤The Gulda Mozart Tapes商品写真まずはグルダによるピアノソナタの自宅録音のカセットテープを基としたもの(国内盤輸入盤)。ソナタ10曲と幻想曲 ハ短調 K.475が入っています。1980年に撮られたもので、本人は気に入らずお蔵入りさせたそうで云々と、CDショップのおすすめの言葉につられ、ジャケットにも目をひかれて衝動買いしてみました。・・・続きを読む
◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 14:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 作曲家の誕生日です!
2008年01月07日

昨日1月6日はスクリャービン(1872〜1915)の誕生日でした! − 名盤・推薦盤のご紹介の続きです

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
昨日はジョン・オグドン John Ogdonのおすすめ名録音のご紹介に終始したので、本日も引き続きスクリャービン ピアノ曲の名盤を取り上げます!

昨日、ホロヴィッツとアシュケナージの世評名高い名盤が自分の場合どうもしっくりこなくてと書きましたが(そういうことありますよね!?)、それで「なんだかなぁ〜」といろいろ聴いてみて、スクリャービンを聴く取っ掛かりができた!と思ったのが、自分にとっては実はグールドの録音です。

グールドが取り上げた曲は、・・・続きを読む
◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 13:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 作曲家の誕生日です!
2008年01月06日

本日は1月6日はスクリャービン(1872〜1915)の誕生日です! − 名盤・推薦盤のご紹介などっ

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
さて、本日1月6日作曲家アレクサンドル・スクリャービンの誕生日です。

ちょっとややこしいのが、1月6日というのはいま我々も使っているグレゴリウス歴に換算した日付で、当時のロシアはユリウス暦なのでそちらでは12月25日生まれとなります。この辺りはほんとはクリスマスに取り上げるべきだったのかも・・・と思います(ユリウス暦→グレゴリウス歴の換算はこちらでどうぞ)。それもそれでややこしいのですが。

スクリャービンはロシア象徴主義の草分けで、神秘主義に入れあげた変わった人物。それぞれの音に象徴的な意味があるとか、演奏会では花を敷き詰めて香水をまいたですとか、音から色を喚起する特異体質なのか − 実際、そういう体質があるらしいですね − 音と色の融合をコンサートで実現しようとしたり・・・と変わった話には・・・続きを読む
◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 11:54 | Comment(4) | TrackBack(0) | 作曲家の誕生日です!
2007年12月17日

12月17日はべートーヴェンの洗礼日です − 名盤・推薦盤・名著など!

このエントリーを含むはてなブックマークBuzzurlにブックマークこの記事をクリップ!Yahoo!ブックマークに登録
1770年12月17日、生まれたばかりのべートーヴェンボンのレミギウス教会で洗礼を受けました。誕生日については記録がなく、当日なのか前日なのか数日前なのかは判然としないそうです。 なにはともあれ作曲家の誕生を記念して、本日はべートーヴェンの名盤・推薦盤・名著をご紹介したいと思います。

弊ブログをお読みの方にも、長らくクラシックがお聴きの方、クラシック音楽は好きだけどベートーヴェンはそれほど聴いてないという方、最近聴き始めた!という方、いろいろいらっしゃると思います。毎年書いていけることですし、別に誕生日にこだわらず補足を書いたって良いことですし、入門はこれ!マニアはこれ!などとは特別にこだわらず、自由に私の知見と好みに沿って書いて行きたいと思います。時にはどこででも推薦されているものだったり、また、「そうかなぁ」と疑問を持つものだったりするでしょうが、その点はご容赦くださいませ。拙文が、ご自分の棚をひっくり返していろいろ聴いてみようと思ったり、ちょっと新しいものを買い物しようかなとなったり、そんなきっかけになれば幸いです。

こちらのブログでも先月11月27の記事「そろそろ年末も近づきました − プレゼントにいかが?」でおすすめ済みですが、「もうちょっと世間で取りざたされても」と思うので繰り返してしまいますが、まずはベートーヴェンのピアノソナタ全集弦楽四重奏全集

ピアノソナタの全集は、ハンガリー出身の女性ピアニスト アニー・フィッシャー Annie Fischerによるべートーヴェン ピアノソナタ全集で!全集盤の写真がなかったので、右の写真は似たデザインの単売品の写真を流用しております。・・・続きを読む
◎作曲家や演奏家の名前から他の記事を探すには:
作曲家から探す / 指揮者から探す / ピアニストから探す / ヴァイオリニストとその他の演奏者から探す / その他の記事(売れ筋ランキングやコンサート評etc)を見る

◎ご紹介した曲や本のジャンル(交響曲かピアノ曲か、伝記か自伝かetc)から探すには:
曲や書籍のジャンルから探す

タイムリーな記事のご購読にはRSSが便利です。
RSS 1.0(RDF Site Summary) / RSS 2.0 / はてなアンテナ
posted by sergejO at 20:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 作曲家の誕生日です!
Top / 記事一覧:作曲家別 / 指揮者別 / ピアニスト別 / ヴァイオリニストとその他の演奏者別 / その他の記事
Copyright© 2007-2009 sergejo_look4wieck.com All rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。